Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

フランス製・裾柄刺繍レース納品事例。五洋インテックス・シルヴィア(IH518 01)

2014年10月12日

f-2014.10.18.6

こだわりの「注文戸建住宅」に入居される際に、輸入のオーダーメード家具を取寄せられるお客様は非常に多いですが、受注納期が長いために、時としてお引っ越し後に入荷となってしまうケースを良くおうかがいいたします。

今回のお客様の場合も、「ダイニングテーブル」の入荷が、お引っ越し後しばらく先になるとのことでしたので、まずは「レースカーテン」をオーダーしようということになりました。

 

フランス製・『裾柄 刺繍レース』のご採用。

今回お客様から、ご指定をいただきました「レースカーテン」は、五洋インテックスの五反田ショールームに見学いただきました際に、気に入っていただきました、フランス製の裾柄付「刺繍レース」の『シルヴィア(IH518 01)』です。

 

IH518 01 シルヴィア

『シルヴィア』は、シンプル過ぎない程度の霜降り調「サブレ・ボイル」のベース地に、裾と膝下くらいまでのエリアに施された優美な刺繍が施されている、格調高い生地です。
納品させていただきました縫製仕様は、「3ツ山(2倍ヒダ)」・簡易形態安定加工を付け仕様です(刺繍レースの場合は、「刺繍部分」に「真空釜」などを使用した、強いプレスを行う形状記憶加工はかけられません)。

 

f-2014.10.18.8

現地でのご提案の際は、今後の参考となるカーテン(厚手)のサンプルとの組み合わせで、五洋インテックスから、貸出し戴いた、『シルヴィア』の生地サンプルと当社の展示レースなどを併用して、イメージ確認をいただきました。

 

納品後の様子。

f-2014.10.18.4

先に納品された、黒を基調としたリビング側の「ソファ」と「家具」の相性は、トラディショナル・モダンなイメージ。

 

IH518 01 シルヴィア 五洋インテックス 刺繍レース

そして、同系統(濃色)の「ダイニングテーブル」の入荷待ちをしているエリアには、煌びやかな「スワロフスキー」のシャンデリアが設置されていましたので、多少「クラシカル」な印象も加味されることと思います。

 

シルヴィア 五洋インテックス 刺繍レース

こうして、「リビング・ダイニング」の日中の窓辺を演出する、「レースカーテン」が納まり、お部屋全体が引き締まり、 お客様にもご満足いただきました。

 

こだわりの「レースカーテン」は、日中の窓辺の「主役」となります。

 

当社・『輸入カーテンの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/inhouse-2.html

当社・『オーダーカーテン』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/sub2.htm

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


  • カーテン(輸入ブランド)
  • Trackback(0)
  • フランス製・裾柄刺繍レース納品事例。五洋インテックス・シルヴィア(IH518 01) はコメントを受け付けていません
  • at 5:21 PM
  • posted by 管理者
2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031