Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

ナニック「プレミアムシリーズ」ウッドブラインドでオンライン ミーティングを意識した個性的な窓辺の演出。

2020年12月08日

    

コロナ禍に終始した感のある2020年ですが、インテリア販売の世界もポジティブ目線で捉えるならば大きな変化のあった一年でした。

これまで自宅のインテリアに目を向けてこなかった消費者層が、旅行や外食といった嗜好の欠乏を埋めるべく自宅のインテリアに関心を寄せる様になったのです。

また、どうせ人に家の中を見せることもないのだからという理由でインテリアを重要視していなかった消費者層も、アパレルやコスメの代替えとしてオンライン  ミーティング用の背景でお洒落を楽しみ、ご自身を新たな視点からブランディングさせる重要性に気付いたではなかったかと感じています。

事実そういった価値観に気づかれたお客様は大勢いて、当社でもズーム ミーティング用の背景となる壁紙カーテンその他多くの窓周り品の納品をさせていただきました。

 

ウッドブラインド オンライン ミーティング 背景

本日納品させていただいた木製ブラインドもやはりZOOM会議など、オンラインでの打合せを頻繁にされるお客様からご要望いただいたものです。

1つの窓サイズがW650×H1500ある2連窓なのですが、こちらのウッドブラインドの羽根幅は何と76mmもあるワイドスラット!!

えっ、そんな個性的なウッドブラインドが存在するのと思われた方も多いかと思いますが、事実存在するのです。

 

ウッドブラインド オンライン ミーティング 人気

当社で多数の展示品をご用意しているナニックのウッドブラインドがそれで、展示の様子は25mm、35mm、50mm、63mm、76mmを比較展示したものですが、お打合せの際には現地にお持ちして実際にご覧いただくサービスも行っております。

しかもこちらのウッドブラインドは73配色との組み合わせが可能で、横型だけでなく縦型のバーチカルブラインドにも対応可能な演出効果抜群の窓周り品としてこのコロナ禍にあって注目を集めています。

世間一般で普及しているスラット幅は50mmが主流ですが、63mmになると市場での採用率は恐らく3%以下、76mmともなると控えめに言っても1%以下の普及率ではないかと予想しています。

 

当社でもこれまで76mmスラットの納品事例は商業施設など、非日常性が求められる空間に限られていましたが、今年になって一般住宅でも76mmご採用いただけるシーンが増えてきました。

 

ウッドブラインド ZOOM ミーティング 背景 映える

ZOOM 映え ウッドブラインド おすすめ 人気

 

今回のご採用色は、人気色の「ダークロースト(083)」

個性的で洗練されたオンライン ミーティングの背景が完成して、お客様からも大変ご満足をいただくことができました。

当社のこだわりがお客様のこだわりのお役に立てて何よりです。

 

 

◆ 当社・『木製ブラインドの特集ページ』を見る。
https://www.mitsuwa-i.com/tokyo-b.htm

◆ ナニック ウッドブラインド」の特集ページ。
https://www.mitsuwa-i.com/newpage13.htm

 

ミツワインテリア: https://www.mitsuwa-i.com/

 


  • デザイン・ブラインド
  • Trackback(0)
  • ナニック「プレミアムシリーズ」ウッドブラインドでオンライン ミーティングを意識した個性的な窓辺の演出。 はコメントを受け付けていません
  • at 10:36 PM
  • posted by 管理者
2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031