Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

『エジプト(Asfour社)』 の,「クリスタル&24金メッキ」・『ペンダントライト』を入荷・展示しました。

2013年08月28日

こんにちは。 ミツワインテリアの 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター) です。

f-2013.8.28.4

毎週水曜日は、店舗休業日となっておりますが、 実は、休日出張や、店内ディスプレイの模様替えなどの業務が入る事が多く割と忙しくしております。

さて本日は、照明器具とクリスタルのメーカーとして有名な、

『エジプト(Asfour社)』 製の、

「クリスタル」&「24金メッキ・ボディ」

『ペンダント照明』

を、当社のトイレの照明器具の入替えで、ディスプレイをいじりながら設置いたしました。

フロア高が低い「トイレ」での設置のため、今回はペンダントのチェーンを外して「直付け」風に設置いたしましたが、圧迫感がなく、またクリスタルの陰影が作り出す独特のパターン、天井廻りを美しく演出してくれました。

 

 設置後の記念写真

f-2013.8.28.1

f-2013.8.28.8

f-2013.8.28.5

思っていた通りの、満足のゆくリニューアルとなりました。 なちなみに、店内ディスプレイの小物や家具類は、今回の照明も含めてほぼ自前で揃えています(笑)。

会社にいる時間がとても長いので、さながら『自宅の模様替えの感覚』でリニューアルを楽しんでいます。

 

『展示品・詳細』
クリスタル・『ペンダントライト(1灯)』

f-2013.8.28.10

幅:230mm 高:230mm(900mm)
重:2.0kg
E17 60W×1 (クリプトン球)
引掛シーリング型 <24金・メッキ>

価格:66,000円(税別)

エジプト製(アスフール社)の良質な大小の「クリスタル」をふんだんにん使用した『ペンダント・ライト』です。

本体(H230mm)の他に、670mm のチェーンが装着されていますが、天井高等の設置環境によっては、当社展示品の様にチェーンをほとんど取って使用されてもよろしいかと思います。

ボディも、『24金・メッキ』仕上げが施されている、定評ある同社のパーツを使用しています。 「クリスタル」と「24K・ゴールド」の組合せが奏でる輝きは素晴らしくコストパフォーマンスの高い「ペンダント照明」と言えるでしょう。

なお、当社展示取扱い品の照明器具は全て、 「パーツのみ産地から輸入したうえで、電気系統の部材を日本製の規格品で丁寧に配線して、組み立ててていただいている」ため、最終的な生産国は、「MADE IN JAPAN」となります。

その完成度の高い安心感があるため、創業40年を超える、当社が取扱える製品となっています。

 

演出イメージ例

f-2013.8.28.10-5

まず、標準仕様の洋室での設置イメージです。 無地の壁紙と、ペンダント照明が放つ光と影の陰影デザインが、居室のイメージを「シック・モダン」に演出しています。

 

f-2013.8.28.10-2

続いて、モダンスタイルのキッチンでの設置イメージです。 こちらは無地の壁紙と「スタイリッシュ・モダン」の造作との組み合わせですが、居室のイメージをハイセンスに演出しています。

 

f-2013.8.28.10-3

こちらは、「板張り天井」にペンダント照明を設置したイメージです。 木製化粧板仕上げの居室を、豪華に引き立てながら、若々しさも感じさせる印象の、居室照明のリニュアール事例です。

 

f-2013.8.28.10-4

最後に、こちらは「ジプトーン天井材」仕上げの天井にペンダント照明を設置したイメージです。 天井高が低い居室の、「ジプトーン天井材」に直付していますが、直付の場合は、天井面付近の陰影効果を強調することができます。

当社のお手洗いでも採用している設置方法も吊り下げチェーンを取った「直付け」ですので、こちらに近い演出効果が得られていますが、「吊り下げペンダントタイプ」での設置の場合は、壁面全周(小さめな居室がより効果的)の陰影デザインの演出に効果的となりますので、使われるお部屋の広さと天井高に応じた設置方法の選択を考えていただきご採用されるとよろしいかと思います。

 

「編集後記」

f-2013.8.28.2

 

最後に当社では、トータル・インテリアコーディネートとリフォーム提案の観点から、アイテム限定で『照明器具』の取扱いも行っていますが、近年の巷に溢れ返っている、製品組成や、電気配線系統の組み立て工程の不明確な、「得体の知れない輸入照明器具」は取扱わないことにしています。

粗悪品を売りさばいては消える業者が後を絶たない、照明器具販売の激戦領域には踏み込まず、安心してお客様に推奨できる「良品」のみを数種類厳選して、店頭にディスプレイして取扱うことにしています。

『安全第一』。 これが、「息の長い商売」を継続する場合の秘訣と考えています。

それ以外の照明器具につきましては、基本的には、国内大手の家電メーカーの「総合カタログ」に掲載されている製品程度の取扱いに留めております。

 

『安全第一』 です。

本日ご紹介させていただきました照明器具は、「トータル・インテリアコーディネート」や、「リフォーム工事」の際に併せてご検討いただければ幸いです。

参考資料:当社 『輸入壁紙施工の施工事例集』 を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/yunyuu-k.htm

 

文責: 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031