Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

アメリカ製・『輸入壁紙』を使用しての、「リビング・ダイニング」の内装リニューアル事例。(横浜市 戸塚区)

2013年05月29日

本日のブログでは、

f-2013.5.29.3

横浜市 戸塚区で戸建住宅の建て替えを行われたお客様からのご来店の際にリクエストいただきました内容と、アメリカ製 ・ 『 輸入壁紙 』の施工後の様子とお客様からいただきました「喜びの声」のメールをご紹介させていただきます。

 

ご来店時のご相談内容。

「家の建替えを依頼した施工会社から、輸入壁紙の施工は行わないとの理由で、国内メーカー・無地の壁紙を差し当たり貼ってもらってみたものの、どうしても家族内で満足できずに、輸入壁紙のに貼替えるべく、新宿・テシードのショールームで気に入った壁紙を選定してきました。」

「施工実績の豊富な業者をインターネットで探して、ミツワインテリアさんに相談をしに来ました。」

この様な事例は、特に規格が決まっている分譲マンションでの入居後のご相談で多い事例ですが、戸建住宅でもたまにあります。
そして今回は、施工法の説明を含めたお打ち合わせの結果、お客様が選定されてまいりました壁紙のカタログを当社手持ちのものをご覧いただきながら詳細のお話を詰めさせていただき、建替え早々の、「壁紙の模様替え」を請け負わせていただくことになりました。

 

今回ご採用いただいた 『 輸入壁紙 』。

f-2013.5.29.1

*原産国: アメリカ製・ 輸入壁紙
*カタログ名:『 ESPOIRE 』
*色番:38404
*製造期限:2013年12月末まで(在庫無くなり次第、各柄廃版) 

*カタログコンセプト:『ESPOIR(エスポワール)』は、「既成概念にとらわれず、自由に壁紙を楽しんで欲しい」そんな思いを込めたパターンを収録したシリーズです。 コーディネイトにあまりとらわれず、壁に絵を飾るような気軽さで壁紙を楽しんでいただければと思います。

*国内輸入販売元テシードWeb:http://www.tecido.co.jp/

 

『 輸入壁紙 』 施工後の様子。

f-2013.5.29.5

f-2013.5.29.4

f-2013.5.29.6

f-2013.5.29.7

 

『お客様からの喜びのメール』

「ただいま帰宅しました。   感激しています。   母も同様感激してますし、私くしも大変嬉しく喜んでおります。 先ずは、乾杯し、ほろ酔い気分でメールしてます。
夕食の支度もせずに、「いいわね~!」と夫と三人で見渡しています。
新築するにあたり私くしのリビングのイメージは   『完全な洋風スタイルにならず、和の雰囲気がありリゾートの雰囲気も欲しい』   でした。
今日、作業後、梶川さんが写真撮影しながらそうおっしゃって下さっていたのをお聞きして大変うれしく思いました。   私のイメージは間違っていなかった~!
次はトイレと洗面所です。 洗面台が決まったら考えますので、又宜しくお願いします。 先ずは、感激していることをお知らせしたくメールさせて頂きました。」

こちらこそ、お喜びいただけまして何よりでございました。

 

当社 ・『輸入壁紙施工の施工事例集』 を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/yunyuu-k.htm

 

文責・梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31