Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

バーニッシュドメープル色を60mmスラットで表現。ナニックの木製ブラインド。

2014年06月07日

本日のブログでは、国内で販売されている「木製ブラインド」の中では珍しい「60mm幅スラット」を取り揃えている、ナニック『ウッドブラインド(標準73色シリーズ)』の採用・納品事例をご紹介させていただきます。

ナニック 『ウッドブラインド(標準63色シリーズ)』 60mmスラット イメージ

ナニック ウッドブラインド 60mmスラット 『バーニッシュド・メープル(518)』

f-2014.6.7.7

築28年・「注文戸建住宅」のリフォームを終え、無垢フローリングと漆喰仕上げの壁装との調和を重視されたお客様よりナニック・ウッドブラインドのご相談をいただきました。

 

 

現地打合せでの「スラット色」選定。 

f-2014.6.7.6

f-2014.6.7.9

「セカンド・リビング ダイニング」を想わせる広い居室内には、「一間半の掃出窓」、「出窓」、「腰高窓」、「縦長窓」と様々な形状の窓がありました。

ウッドブラインドの選定色としては、現地の内装とサンプルを見比べながら、お客様の第一希望色であるサテン(S)仕上げの『バーニッシュド・メープル(518)』をご採用いただくことになりました。

 

 

 ダイナミックな表現力を持つ、「60mmスラット」の選定。 

ナニックのフラッグシップモデルである『ナニックシリーズ(標準73色)』は、その多彩なカラーバリエーションもさることながら、「スラット幅」の展開を、25mm, 35mm, 50mm, 60mm,76mm,82mmと6タイプのバリエーションでご用意し、組み合わせとして438通りの色と幅のコンビネーションをお楽しみいただくことができます。

73色の展開色と6種類のスラットバリエーションにより、幅広いインテリアシーンを想定した色展開をカバーしていますが、お客様の要望により特注色でのオーダーもオプションで用意している徹底的なこだわりがオンリー・ワンを求めるユーザーから支持されています。

 

60mm スラット ウッドブラインド

当社ではナニックの50mmスラットに並べて60mmスラットの展示サンプルご覧いただける様にしています。

一般的に世の中に流通しているウッドブラインドのスラット幅の99%は50mm以下のため、60mm幅のスラットは1cmの違いといえどこれまで見たことがない存在感と木目の豊かさが感じられると好評で、一般住宅でも普及され始めています。

今回も板目の広い無垢フローリングとのバランスが良いということで、存在感のある60mmスラットをご採用いただくことになりました。

 

 

 幅の異なる「横並びの窓」の演出。

ナニック ウッドブラインド 『バーニッシュド・メープル(518)』 施工事例

f-2014.6.7.2.2

居室の左側面に横並びで配置されている、「一間半・掃出窓」と「縦長窓」は、壁面に設置して窓枠を覆うスタイルで納め、ブラインドボックス風にヘッドレールをC型形状で立体的に覆う、オプション『C型タイプ・バランス』をご採用いただきました。
「一間半の掃出窓」部分は、規格外の幅サイズでしたので、2本の「L字型・バランス」を中央でジョイント接続する「連窓・C型タイプ」で一体化させています。 

 

 

 「出窓」と「腰高窓」の演出。

f-2014.6.7.4

f-2014.6.7.5

居室の右側には、「出窓」と「腰高窓」が配置されており、掃出窓と同じ窓高の「腰高窓」の設置高は『C型タイプ バランス』で揃えました。

 

ナニック ウッドブラインド 出窓

ディスプレイなどができるカウンター・スペースが設けられている「出窓」は、窓内に「木製ブラインド」を設置して、バランスタイプは、窓枠の内側でウッドブラインドのヘッドレール正面を覆う、『I型タイプ ・バランス』で設置いたしました。

 

木目の美しさが際立つ、「60mmスラット」

f-2014.6.7.3

こうして、ご覧の様に「木肌」の美しい特等材バスウッドとこだわりのカラー、スラット幅でオーダーされたナニック・ウッドブラインドが「窓辺の家具」としてリニューアルされたインテリアに加わりました。

 

***編集追記***
60mmスラット」を採用されたテイストの異なる納品事例。

 参考までに、60mmスラットを使用した事例を幾つかご紹介いたしましょう。
傾向としては面積の広い大開口窓との相性が良く、室内や窓辺から見える景色との調和を図りたいお客様ニーズにマッチしています。

 

ナニックウッドブラインド 60mm  518 バーニッシュドメープル 納品事例

事例①:  今回の事例と同じ518「バーニッシュドメープル」を連続する掃出窓に4分割設置でご採用いただいた事例。
https://mitsuwa-i.com/blog/2018/03/22

 

f-2013.8.1.3.6

同系色の「アクセント・ウォール」に合わせ、アメリカンテイストのインテリアとの調和を図った154「セイジ」の採用事例。
http://mitsuwa-i.com/blog/2013/08/03

 

ナニックウッドブラインド 60mm  37 アルジイル 事例

同系色の「インテリアタイル」に合わせ、モダンインテリアとの調和を図った37「アルジイル」の採用事例。
https://mitsuwa-i.com/blog/2019/03/06

 

ナニックウッドブラインド 60mm  59 トウプ 事例

格調高い木製家具の背景として調和させつつコーナー窓内を効果的な分割でまとめ上げた529「トウプ」の採用事例。
https://mitsuwa-i.com/blog/2016/10/13

 

空と緑に満たされた自然の雰囲気を窓辺に反映させつつ多角形窓でもウッドブラインドが採用できる可能性を示した514「フォレストグリーン」の採用事例。
https://mitsuwa-i.com/blog/2019/05/15

 

以上、ナニックウッドブラインド・60mmの魅力についてご紹介させていただきました。

 

ミツワインテリアでは、ナニック製品以外にも国内主要メーカーの人気製品を豊富にご用意して、こだわりのウッドブラインドを探し求めるお客様のご来店をお待ちしております。

 

◆  ナニック「ウッドブラインド」の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/newpage13.htm

 当社・『木製ブラインドの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/tokyo-b.htm

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

 


  • 木製ブラインド(海外)
  • Trackback(0)
  • バーニッシュドメープル色を60mmスラットで表現。ナニックの木製ブラインド。 はコメントを受け付けていません。
  • at 10:31 PM
  • posted by 管理者
2020年2月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829