Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

月別アーカイブ: 2014年5月

「和室を洋室に変えるリフォーム」の際に採用された、英国製・「刺繍ファブリック」によるスタイリング事例。

2014年05月31日

 本日のブログでは、「和室を洋室に変えるリフォーム」の後に、
英国・『CLARKE&CLARKE』の、個性的な「刺繍ファブリック」で仕立てたオーダーカーテンの納品事例をご紹介させていただきます。

f-2014.5.28.3

こちらが納品後の様子です。

まず、バリアフリー仕上げのワイド「リビング・ダイニング」リフォームの完成によりゆったりとしたインテリア表現が出来る居室に生まれ変わりました。
そして、これ
を契機に今回、総仕上げとして「海外の輸入ファブリック」を使った窓辺のコーディネートをされたいとのご依頼をいただきました。

 

 

『輸入カーテン』生地の選定。 

『CLARKE&CLARKE』 カタログ

お客様がご来店されました際には、当社の縫製サンプルなども数多くご覧いただきましたが、最終的には、「天然素材」系の輸入ファブリックをご要望とのことでしたので、当社でのカタログも豊富に取り揃えております英国・『CLARKE&CLARKE』のコレクション・ブックをご紹介をさせていただきました。

 

『CLARKE&CLARKE』 Ashley

今回は、その中より、個性的な「スクロール」パターンの花柄の刺繍のファブリックをご採用いただきました。 

 

f-2014.5.28.6

Clarke and Clarke

カタログ:『Tatton Linens 』
ファブリック名: 「Ashley 」
色番: F0353/03
生地組成: 70% (ビスコース・レーヨン系), 30%(麻)
生地幅: 130 cm
柄リピート: 縦: 23 cm、横: 26 cm

 

『CLARKE&CLARKE』 Ashley オーダーカーテン

 

ご選定いただきましたファブリックのスタイリングは、生地のパターンがわかり易い、『ワンプリーツ(1つ山)』縫製で納めさせていただきました。
「ワンプリーツ」は、別名『ペンシル プリーツ』とも呼ばれ、ヒダ山の数は多めですが、形状がすっきりとしているのが特徴です。
全体の印象としては、「さざ波」の様な優しいウェーブ表現になりますので、「フラットカーテン(ヒダ無し)」では、カーテンが畳みにくくて不便と思われる方にもお勧めのスタイルです。

 

 

『装飾タッセル』のコーディネート。 

『CLARKE&CLARKE』 Ashley 色番: F0353/03

f-2014.5.28.9

 

「装飾タッセル」は、当社に展示品をご用意しているコレクションの中から、実物のカラーバリエーションを現地にお持ちして、お客様宅のインテリア以外にも、窓越しの眺望との相性が良いカラーをお選びいただきました。

 

 

『和室』のリニューアルの完成。

f-2014.5.28.2

 

 Ashley 色番: F0353/03 カーテン

 

こうしてリ、リニューアル以前に『和室』であったエリアも、隣接する『リビング・ダイニング』と一体化して、今回の「マンション」リフォームが完成いたしました。

 

当社・『オーダーカーテン』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/sub2.htm

当社・『輸入カーテンの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/inhouse-2.html

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

  • カーテン(輸入ブランド)
  • Trackback(0)
  • 「和室を洋室に変えるリフォーム」の際に採用された、英国製・「刺繍ファブリック」によるスタイリング事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 9:59 PM
  • posted by 管理者

「リゾート・マンション」で週末を快適に過ごす。インテリア・リフォーム事例。

2014年05月27日

今回のリフォーム施工では、当社リピーターのお客様より、「リゾート・マンション」で過ごす週末のひとときが、より快適に感じられるインテリアとなるための「模様替え」リフォームのご相談をいただきました。
具体的には、リビングの『アクセント・カーペット』の施工と、輸入壁紙を使用した、寝室の「アクセント・ウォール」の施工をご依頼いただきました。

 

『アクセント・リフォーム』前のインテリア。

FISBA ローマンシェード レース

ご覧のとおり、海沿い面したLDからの眺望が素晴らしいリゾートマンションです。

 

フィスバ ローマンシェード

f-2014.5.27.2

高級ファブリック ブラントである、「FISBA(フィスバ)」のレースを前幕「ローマンシェード」に採用し、後幕には、強い陽射しの遮断と、夜間のプライバシー対策に使用する、ハンターダグラスの『ハニカムシェード』でまとめられた窓辺の様子です。

 

『アクセント・カーペット』の施工 

リゾートマンション カーペット オーダー

「ナチュラルテイスト」のインテリアの中に、都会的な格調高いインテリアシーンを加味することになりました。

リビング カーペット オーダー

サンゲツ 「サンリーガル」 カーペット

ここで採用された、インテリア アイテムは、間取りを考慮して区画した「アクセント・カーペット」です。

 

 

『アクセント・カーペット』の選定。

f-2014.5.27.18

f-2014.5.27.17

リビングの『アクセント・カーペット』には、「商業施設」など、ハイレベルの演出効果が求められる、赤と黒のコントラストが魅力的な「ダマスク柄」のグラフィック カーペットをご採用いただきました。 

 

f-2014.5.27.7

サンゲツ カーペット リビング

「ナチュラル」と「クラシカル」が違和感なく調和した魅力的なLDのインテリアにバージョンアップいたしました。

 

 

寝室には、『アクセント・ウォール』を追加。

輸入壁紙 グリーン リフォーム

寝室の入口エリアでは、爽やかなグリーンの抽象パターンの花柄が迎え入れてくれるイメージで壁紙を貼替えました。

 

f-2014.5.27.15

今回ご採用いただきました「輸入壁紙」はドイツ製の輸入取寄品で、お客様が目白にあるテシードのショールームにご来場いただきご選定されました。

*ブランド:ドイツ・「エーエス社」
*カタログ品番:「METROPOLIS」/ 93928-1
*ロール規格: 53cm × 10m/巻
*リピート:タテ・64cm、ヨコ・53cm
*価格: 10,000円/ロール
*在庫:海外取寄せ品( 納期約1ヶ月)
*材質:ビニール、不燃、 F☆☆☆☆

 

 

グリーン 輸入壁紙 寝室

調湿効果とデザイン性のある『エコカラット』のアクセント・ウォールと組合せたリニューアル後の様子です。

 

リゾートマンション カーペット

今回の、フロアと壁面の「アクセント・リフォーム」に、お客様からも大変ご満足をいただきました。

 

当社・『リフォーム工事の特集ページ』を見る
http://www.mitsuwa-i.com/m-reform.htm

当社・『オーダーカーペット(置敷き)施工』の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/overlock.htm

当社・『輸入壁紙施工の施工事例集』 を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/yunyuu-k.htm

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

  • 「カーペット」施工事例
  • Trackback(0)
  • 「リゾート・マンション」で週末を快適に過ごす。インテリア・リフォーム事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 11:29 PM
  • posted by 管理者

幅広・「縦使い」・輸入レースの個性的な、『フラットカーテン』納品事例。

2014年05月26日

 新築マンションへのご入居にあたり、上層階でお住まいのため、特に外部のプライバシーが気にならないとのことでしたので、先行してお気に入りの「レース」をお選びいただきました納品事例です。

サンゲツ EK858 フラットカーテン

収納タイプの間仕切り引き戸で洋室部分を「ワイドLD」としても使用することのできる間取りに2つの「掃出窓」が並んでおりましたので、お客様のご要望により、オープンタイプのLDとして使用することを想定した窓辺のスタイリングをご相談いただきました。

 

f-2014.5.26.2

こちらは洋室側から見た様子です、洋室側の窓のカーテンレールの幅はW190、LD側のカーテンレールの幅はW240cmありました。
そしてこの2つの窓のレースを、「両開き」風のイメージに見える仕立てでスタイリングをすることになりました。

 

「トルコ製」輸入レースの選定。

f-2014.5.26.1

サンゲツ EK858は、「トルコ製」の個性的なデザインレースで、「クラッシュ加工」を施したベース生地に、独特のナチュラルラインが絡み合う2色のリボンタイプのレース生地を縫い込んだ非常に手の込んだファブリックです。
メーカーの生地データにも記載がありますが、この生地は縫製に使用できる「有効巾」が240cmの幅の広い「縦使い生地」でした。

 

「フラット・カーテン」スタイル提案の際の問題点。

サンゲツ EK858

今回の納品物件のば場合の問題点として、ダイニング側・掃出窓のレールの長さが実寸で240cmであったため、本来の生地の有効巾を考慮した縫製後の仕立てを考えると「フラットカーテン」であっても生地を1巾使用してのつなぎ目無しでの納品は、製作寸法上の問題で不可能な状況でした。

 

f-2014.5.26.5

ただ、今回は運の良いことに、サンゲツの営業さんが、借りてくれた「巾なり」の生地を見せていただいたところ、ご覧の様に、通常の施工では想定されていませんが、幅繋ぎ縫製用に用意されている無地の部分の幅が、在庫品で左右25cmあり、その耳の生地部分が工場に確認していただいたところ、今回は特に痛みもなく「有効寸法」としたフラットカーテン仕立てとして活用することが可能との回答をいただいたため、今回限定の特別仕様ですが、幅240cmのカーテンレールに対して、「フラット倍率・約1.16倍」のフラットカーテンとして仕立てることが出来ました。

上の写真は、本来使用できない、「有効巾」外の無地を、耳の無地として程よいアクセンとして有効活用した様子です。

 

f-2014.5.26.7

メーカーさん曰く、輸入生地の場合、「有効巾」以外の部分でこれだけ幅広く、また縫製に耐えられる状態の無地が確保されているケースは稀で、同じ製品の場合であっても、輸入の時期が異なれば、今回の在庫品の様なたっぷりとした無地が確保されている保証はないとのことでした。

日本製の生地であればこの様な贅沢な無駄が用意されるケースは皆無に等しいので、良い意味で、「輸入生地」のファジーな部分が幸いしたといえます。
結果としてお客様には大変ご満足いただけました。

 

f-2014.5.26.4

今回はデザインレースの納品でしたので、これから前幕のカーテンは住まいながらゆっくりと気に入った生地のテイストをご選定いただく事になりました。

 

当社・『オーダーカーテン』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/sub2.htm

当社・『輸入カーテンの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/inhouse-2.html

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

 

  • カーテン(国内ブランド)
  • Trackback(0)
  • 幅広・「縦使い」・輸入レースの個性的な、『フラットカーテン』納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 12:24 PM
  • posted by 管理者

芸術的な「フラワー柄」が魅力。英国製・ファブリックをご採用いただいた、「ローマンシェード」他 納品事例。

2014年05月24日

本日のブログでは、
当社に縫製サンプルもあり、ご採用実績も多い、人気の英国製・「フラワー プリント柄」のファブリックをご採用いただきました、リビング・ダイニングでの「ローマンシェード」と「タペストリー」の納品事例をご紹介させていただきます。

 

個性的な、英国製「プリント生地」
納品後の様子

フジエテキスタイル WF3412(RD)・コクリコ 納品イメージ

今回、ご採用いただきました、フジエテキスタイルの人気生地、WF3412・『コクリコ』は、コットン・プリントの特徴を活かした大ぶりの花柄で描かれたファブリックです。

色鮮やかな配色と、絵画調のマチエールが美しいプリントで、窓装飾だけでなく、クッションカバーや様々なインテリア・アクセントとしてもお使いいただける魅力的な生地です。
プリントの生地は、ポリエステルのタテ糸 に太い綿糸を織りこんだキャンバス調のしっかりとした風合が特徴です。

 

WF3412・コクリコ ローマンシェード

f-2014.5.23.14

今回は、「ローマンシェード」と「タペストリー」仕様で納品をさせていただきました。

 

フジエテキスタイル WF3412(RD) ローマンシェード

デスク前のコンパクトな「出窓」部分は、敢えて「ローマンシェード」ではなく、天候や、陽射しの強さ、時間帯に応じて気軽に着脱のできる「タペストリー」スタイルをご用命いただきました。

 

 

英国製・「花柄プリント」生地の選定

f-2014.5.23.9

メーカー: フジエテキスタイル
カタログ: 『WORLD FABLICS(ユーロテイスト)』
生地: WF3412・『コクリコ』
生産国: 英国製
カラーバリエーション・・(RD)、(GN)、(BU)
生地幅: 138cm
生地組成: 綿(75%)、ポリエステル(25%)
柄リピート: タテ:63.0cm、ヨコ:68.0cm
生地価格: 4,300円/m(3,120円/m2)・税別

 

 

『コクリコ』・(RD)色のご採用。

英国製 花柄 ローマンシェード

今回の納品事例では、英国製・プリント生地である『コクリコ(3配色)』の中から(RD)色をご採用いただきました。

 

f-2014.5.23.6

 LDをひと続きで囲む、奥行きのある「L型ベランダ」に出ると、薔薇をはじめとした彩り豊かな花々で満たされており、透け感のあるオーニングの下に、ブレックファーストやティータイムを楽しめるテーブルセットが置かれていました。

納品後に、摘みたての「ミント ティー」をご馳走になり、窓辺を通して「フラワーガーデン」を鑑賞させていただきました。

 

WF3412(RD) プレーンシェード

この様に昼夜を問わず、「フラワーガーデン」さながらの香りと彩りに富む花々に囲まれた屋外の楽しみを、今回の窓辺のリニューアルでは、印象的なプリント柄のファブリックで室内にも採り入れていただきました。

 

 「ヨーロピアン・スタイル」の、
味わい深いインテリアの完成。

f-2014.5.23.13

 落ち着いた風合いの「漆喰・コテ塗り」仕上げの内装とお気に入りの照明や絵画で演出されたLDの印象は、さながらヨーロッパの「アパルトマン」のイメージです。
英国製ファブリックで仕立てた、フラワー柄のスタイリングで、お客様宅のインテリアの魅力を更に印象的に表現することができ、ご満足をいただくことができました。

 

当社・『ローマンシェード』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/roman.html

当社・『輸入カーテンの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/inhouse-2.html

当社・『フジエテキスタイルの特集ページ』を見る
http://www.mitsuwa-i.com/fujie.htm

 

 
ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

  • カーテン(輸入ブランド)
  • Trackback(0)
  • 芸術的な「フラワー柄」が魅力。英国製・ファブリックをご採用いただいた、「ローマンシェード」他 納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 9:46 PM
  • posted by 管理者

海外のインテリア・アイテムでコーディネートした、「玄関・廊下・トイレ」の『ヨーロピアン』リフォーム事例。

2014年05月21日

 本日のブログでは、海外のインテリア・アイテムでコーディネートした、「玄関・廊下・トイレ」の『ヨーロピアン』リフォーム事例をご紹介させていただきます。

テシード 輸入壁紙 『ANNA FRENCH(アンナ フレンチ)』 AT10090

マンションでの日常生活の中で、「リビング・ダイニング」を始めとした各居室に入るまでの生活導線である、「玄関・廊下」エリアは、ご家族はもとより、お客様も必ず通るアプローチ部分ですので、今回のリフォーム事例の様に、アプローチエリアの面積が広く長い場合などは、「インテリア演出の魅せ場」として積極的にデコレーションを楽しまれたいというご要望を多くいただきます

 

輸入壁紙 『ANNA FRENCH(アンナ フレンチ)』 

今回は、

①  高級感のある『玄関タイル』と『カーペット』の新規施工といった「フロア」のリニューアル。
装飾・腰壁の新設と、建具のリフォーム。
輸入壁紙の施工。
塗装仕上げの天井仕上げへのリニューアル。
⑤  天井と壁の境界を華やかに演出するモールディングの施工。
⑥ 間接照明も映える、塗装仕上げの天井の 演出効果の高い、シャンデリア照明と、装飾『シーリングメダリオン』のコーディネート。

まで、トータル・コーディネートをで手掛けさせていただきました。

それでは、各採用アイテムのご紹介をさせていただきます。

 

『玄関タイル』のリニューアル。

『ANNA FRENCH(アンナ フレンチ)』 AT10090 施工例

玄関フロアのリニューアルでは「磁器タイル」をご採用いただきました。 

 

f-2014.5.20.18

天然石である「大理石」なども当然素敵ではありますが、磨きをかけたものでも、若干の「素穴(すあな)」が生じるため、今回は天然素材の風合いを持ちながらも、玄関でのメンテナンス性に優れた「磨きタイプ(マット)」の磁器タイルを使用することになりました。

 

f-2014.5.20.19

ブランド: 『セラミカセルベジャンテ(CERAMICA SERPEGGIANTE)』
商品番号: ECDL44000P
サイズ: 398mm × 398mm × 10.7mm厚

 

f-2014.5.20.22

元々は、150角のタイル仕上げでした。

 

f-2014.5.20.8

リフォームされた、ルーバータイプの「シューズ イン クローゼット」も新設された「装飾腰壁」との相性も良く、また、使われていた「家具」も引き立つエントランスに生まれ変わりました。

 

 『輸入壁紙』の選定。

f-2014.5.20.15

今回、「腰上」エリアの壁紙にご採用いただいた英国ブランドの、『ANNA FRENCH(アンナ フレンチ)』の輸入壁紙のコーディネイトをご紹介致します。

ANNA FRENCHのブランドは、1976年に彼女と彼女の夫ジョンフレンチによるコンビにより設立されました。
アンナ フレンチのデザインは常に進化を続けていていますが、彼女の作品の中で表現される、ドラマチックな配色表現と、優美なデザイン様式は不変です。
アンナ フレンチのデザインは、家族との結びつきが昔も今も普遍的に影響を与えていると言われています。

ちなみに、今回のリフォームでご採用いただきました、壁紙(T10090)は、ピンク地に大きなバラ柄のデザイン パターンです。
豊かな深みのあるピンク地のバラ柄はありそうでなかなか無い素敵な色使いです。

「輸入壁紙」品番:AT10090

規格 52㎝×10m
リピート 61cm(ステップ柄合わせ)
価格/本 ¥25,000(税抜)
単価/㎡ ¥4,810(税抜)
材質
防火性能 不燃
シリーズ名 『ANNA FRENCH』

 

考・ 「テシード」・目白ショールームのご案内
http://www.tecido.co.jp/info/showroom.html

「テシード」ショールームでは、豊富な輸入壁紙(クロス)の見本帳と輸入ファブリックをストックしており、世界のトレンドをお確かめいただけます。 また、40年に渡る経験とノウハウで、ショールームスタッフがお客様の壁紙選びをお手伝いします。 お客様ご選定品につきましては、提供用カットサンプルもご用意しておりますので、ご相談の場合は、事前予約のうえ、ご来場下さいませ。

「海外取寄品」や当社に手持ちのカタログのない壁紙をご選定いただいた際でも、当社もテシードとの協力関係で、製品データの事前確認と、サンプルの取寄せも行いますので、内覧会でのお打ち合わせもスムーズに進行させることが可能です。

 

 

 装飾『モールディング』の選定。

f-2014.5.20.11

マンションには、構造上の「梁(はり)」が多く、それが木造住宅などと違って間取りをいびつに感じさせてしまう短所として捉えられていますが、梁や天井高、間取りの特徴を理解したうえで、その空間とデザインに合ったモールディングを選ぶことによって、「従来の短所を魅力的な長所へと変える」こともできます。

f-2014.5.20.17

装飾『モールディング』
品番:EA303
材質: 硬質発泡ポリウレタン
製品サイズ: 70×55mm × 230cm/本

こちらの装飾「モールディング」などは、その狙いを的確に叶えることができる魅力あるインテリアアイテムです。

 

 

『間接照明』を引き立たせるコーディネート。
「ペンダントライト」と「シーリングメダリオン」

装飾モールディング EA303

今回、玄関でご採用いただきました照明は、エジプト製(アスフール社)の良質な大小の「クリスタル」をふんだんにん使用した『ペンダント・ライト』です。

 

f-2013.8.28.10

幅:230mm 高:230mm(900mm)
重:2.0kg
E17 60W×1 (クリプトン球)
引掛シーリング型 <24金・メッキ>

 

f-2014.5.20.20

 

クリスタルを透した照明の灯数は、40W・1灯立てですが、コーディネートでご採用いただいた上飾りの『シーリングメダリオン』と合わせたところ、独特の放射線状の光の陰影が生まれ、艶なし(マット)仕上げの塗装仕上げの天井をを、豪華な『シャンデリア』を想わせる個性で引き立たせる相乗効果が得られました。

 

エジプト製(アスフール社) ペンダント・ライト

こちらのペンダントライトは、当社のトイレでも採用しております。
本体(H230mm)の他に、670mm のチェーンが装着されていますが、天井高等の設置環境や『シーリングメダリオン』の併用によっては、チェーンをほとんど取って使用されてもよろしいかと思います。

「当社施工事例・ブログ」
http://www.mitsuwa-i.com/biog/2013/08/28

 

 『トイレ』周りのリニューアル。

f-2014.5.20.5

ご家族だけでなく、時にはゲストの方も使用するトイレ周りは、『腰壁』の新設に合わせて、「装飾フレーミング」でドアを引き立てました。

 

f-2014.5.20.12

トイレも、「腰壁」の新設と「輸入壁紙」へのリフォームを行いました。

f-2014.5.20.16

今回トイレにご採用いただきました壁紙は、テシードの取扱う世界の人気輸入壁紙を抜粋したカタログの1つである、『The Bloominghouse 5(ザ・ブルーミングハウス 5)』のコレクションより、スペイン・「ROOM SEVEN」の『トアレ(トアレ・ド・ジュイ)柄』の壁紙(品番:2200503)です。

規格 53㎝×10m
リピート 26.3cm(ステップ柄合わせ)
価格/本 ¥12,000(税抜)
単価/㎡ ¥2,270(税抜)
材質 不織布
防火性能 不燃
シリーズ名 『The Bloominghouse』

 

「The Bloominghouse 5(ザ・ブルーミングハウス 5」輸入壁紙  2200503

可愛らしく清潔感の感じられる内装のトイレになりました。

 

 

 「LD」と各「居室」を結ぶ動線の完成。

f-2014.5.20.6

高級ホテルライクの廊下周りへのリユーアルに、お客様からも大変ご満足をいただきました。

 

装飾モールディング施工 足立区

「リビング・ダイニング」への入口もゴージャスに生まれ変わりました。

 

本日は、海外のインテリア・アイテムでコーディネートした、「玄関・廊下・トイレ」の『ヨーロピアン』リフォーム事例をご紹介させていただきました。

 

当社・『リフォーム工事の特集ページ』を見る
http://www.mitsuwa-i.com/m-reform.htm

当社・『輸入壁紙施工の施工事例集』 を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/yunyuu-k.htm

当社・「モールディング」の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/sub7tokushu-14.htm

当社・「インテリアペイントによるリフォーム」の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/farrow&ball.htm

 

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

  • 「インテリア塗装」事例
  • Trackback(0)
  • 海外のインテリア・アイテムでコーディネートした、「玄関・廊下・トイレ」の『ヨーロピアン』リフォーム事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 1:26 PM
  • posted by 管理者

緻密な『ピンタック』加工でつくられた、陰影の美しい「グレイ&無地」カーテンのコーディネートと演出事例。

2014年05月15日

本日のブログでは、フジエテキスタイルのカタログ・『プロファイル』収録のファブリックの中より、
連続する微細な横方向の「ピンタック」加工で作り上げられた、個性的な無地ファブリックをメインにご採用いただきました納品事例をご紹介させていただきます。

フジエテキスタイル・PF2250・『リッカ』 オーダーカーテン

お客様いわく、
「入居後にTVの背景のアクセント・ウォールを貼り、家具に合わせてラグを選びましたが、最終段階の窓辺に、素材感のある「グレー」の無地ファブリックを決めるまでが思いのほか大変でした」とのことでした。

 

フジエテキスタイル・PF2250・『リッカ』

f-2014.5.8.12

こちらの、メーカーカタログ掲載のイメージでは、生地の微細な表情が解りやすい様に、「ローマンシェード」仕立てで紹介をされていますが、PF2250『リッカ(立夏)』のカラーバリエーションは6色展開でリリースされております。

 

フジエテキスタイル PF2250「リッカ」

今回の納品事例でご採用いただきましたカラーは「グレー(GY)」色。
新築マンションに入居されたお客様が、色々なファブリックメーカーの無地のグレーを見て回られて、ご入居後しばらく経ってようやく見つけられたお気に入りのファブリックがこちらです。

 

f-2014.5.8.2

f-2014.5.8.13

f-2014.5.8.14

縫製スタイルは、細かい「横・ピンタック」が連続する生地でカーテンを作りましたので、カーテンのヒダのウェーブが纏まるように、メーカー推奨の『リップルフォールド』加工という、頑丈な「形態安定加工」を施して納品させていただきました。

 

フジエテキスタイル・PF2250・『リッカ』 ローマンシェード

「横・ピンタック」の生地は、別物件で納めさせていただきました『ローマンシェード』の様に、「平面的」な生地表現で、かつ「上下(縦)」方向にヒダが畳まれるスタイリングの場合は、ピンタックのタックの流れとスタイルの特製が同一方向で一致するため、非常にナチュラルに納まります。

 

f-2014.5.8.16

これに対して、カーテンの様に「左右(横)」方向に対してウェーブを施す場合は、タックのある生地の場合は横方向への張りが強くなるため納まりが悪くなるため、先述の「形態安定加工」の併用が推奨となります

 

「レースカーテン」の選定とスタイリング。

FA1653(BE)『パラグラフ』 

f-2014.5.8.8

今回、カーテン生地のPF2250『リッカ』に合わせて、ご採用いただきましたレース生地は、同じくフジエテキスタイルのショールームでの展示がございます、繊細で緻密ななストライプのパターンが素敵な、FA1653・『パラグラフ』、色番(BE)です。

 

f-2014.5.8.9

FA1653(BE)『パラグラフ』 タテ使いイメージ

こちらの生地は本来、縦ストライプ表現の生地ですが、生地幅・W305cm「幅広(横づかい)」の生地の特徴を活かして、こちらの窓では「ピンタック」の横方向の流れに合わせた、「縦づかい(横ストライプ)」として柄を表現したコーディネートで納めさせていただきました。

 

 

纏めは、『タイバック』と『クッション』で、
「スタイリッシュ」に演出。

フジエテキスタイル タイバック・WDTB50

横ボーダーの窓辺をまとめるタイバックの色は、家具との相性を考慮して「ブラウン(BR)」のものをお勧めさせていいただきました。

 

タイバック・WDTB50(BR)

ご相談の際は、(GY)色もご検討されいらっしゃいましたが、シンプルなタイバックでしたので、濃色でもすっきりと纏まりました。

 

フジエテキスタイル PF2250「リッカ」(GY) コーディネート

陰影の美しい、グレーのファブリックを合わせた、カラーコーディネートの様子です。
今回は、プレーンタイプの「クッション(45cm×45cm)」をご依頼いただきました。

 

フジエテキスタイル PF2250「リッカ」(GY) クッション

「クッションを」のアップをご覧いただければお判りだと思いますが、本当にこちらの生地の「ピン・タック」の間隔は緻密で、海外の輸入生地でもこれだけ細かいピンタックだけで作られた生地は殆どないとメーカーの新作展示会の時に説明を受けた記憶があります。

PF2250『リッカ』は、無地でありながら非常に豊かなファブリック表現がされますので、「シンプル・モダン」系のインテリア表現にはお勧めのファブリックの1つです。

 

 

新居の「設え」の出来上がり。 

フジエテキスタイル FA1653 オーダーカーテン

グレーを基調とした、お客様こだわりの「シンプル・モダン」スタイル窓辺と全体的なインテリアが出来上がりました。
窓辺のファブリックの素材感とスタイリングに大変ご満足いただき、「これからの新生活では、お友達やご親族を気軽に呼ばれて、ティータイムやホームパーティーを楽しみたい」とのことでした。

本日は、じっくりとお時間をかけて決められたリビング「掃出窓」のスタイリング事例をご紹介させていただきました。

 

 

当社・『フジエテキスタイルの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/fujie.htm 

当社・『オーダーカーテン』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/sub2.htm

 

文責: 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

  • インテリア(小物)
  • Trackback(0)
  • 緻密な『ピンタック』加工でつくられた、陰影の美しい「グレイ&無地」カーテンのコーディネートと演出事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 5:35 PM
  • posted by 管理者

「リノベーション・マンション」入居後の窓辺における、TOSO 「ベネウッドタッチ50(ドラム)」納品事例。

2014年05月13日

本日のブログでは、「リノベーション・リフォーム」後のマンション入居時の窓辺にご採用いただきました『木製ブラインド』、TOSO 「ベネウッドタッチ50(ドラム)」の納品事例をご紹介させていただきます。

 

『ウッドブラインド』納品後の様子。

トーソー・ベネウッドタッチ50(ドラム) 施工例

メーカー:TOSO(トーソー)
製品:「ベネウッドタッチ50(ドラム)」
スラットカラー: TM125W(アンティークブラウン)
バランス: Iタイプバランス(※オプション・オーダー品)

 

f-2014.5.13.3

リノベーション・リフォームが行われたLDの様子です。

リゾート風の「アジアン テイスト」のインテリアイメージに合わせて、窓辺のウィンドゥ・トリートメントに、「ウッドブラインド」を採用したいというご要望をいただき、現地お打合せを経て、具体的な製品とお客様のご希望色をご選定いただきました。

 

 「スラットカラー」の選定。 

f-2014.5.13.5

カタログ掲載の施工写真に、今回ご採用いただきましたスラットカラーを使用した良い参考イメージがありましたので、現地にお持ちした少し大きめのスラットサンプルも一緒にご覧いただきながら、今回は、TM-125W(アンティークブラウン)をご採用いただくことになりました。

f-2014.5.13.7

 

 

大きな窓にお勧めの「自動降下式」が魅力。
『ベネウッド タッチ』のご採用。 

f-2014.5.13.6

TOSO(トーソー)の『ベネウッド』シリーズには、当社にも「高さ250cmほどの大型展示品」がございますが、製品の製作高の大きな窓や、横幅のある面積の大きな窓などを、ワンアクションの手動操作のみであとは製品の持つ「自動降下機能」に任せることができる操作性の良い、『ベネウッド タッチ』というバージョンがご用意されております。

「50mmスラット」限定の製品仕様ですが、例えば、開口幅の極端に広いマンションの「掃出窓」などに分割設置される様な活用シーンでもお勧めのアイテムです。
ベランダの出入口部分とそれ以外の部分をセパレートして設置するスタイルなどは、機能的・効率的で人気があります。

 

「ベネウッドタッチ50(ドラム)」の昇降操作を動画で見る。

 

 

 「構造的障害物」のあった寝室の窓も
窓枠内付でスッキリとした納まりに。 

f-2014.5.13.1

隣室の洋室は「寝室」としてご使用される居室でしたが、窓の右手前に、構造上(?)の障害物が近接しておりましたため、カーテンレールで窓を覆えない状態となっていました。

しかし、窓枠の厚みはカーテンとレースの2重吊りができるスペースが確保されていましたが、LDの窓に比べて窓の高さが低い使用でしたので、圧迫感の軽減と、全体的な統一感を図るために、同じウッドブラインドを内付して納めさせていただくことになりました。

 

ベネウッドタッチ50 TM125W

日中は外の景色も楽しめ、夜も好みのインテリアシーンが演出できる、『木製ブラインド』の納品にご満足をいただく事ができました。

当社・『木製ブラインドの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/tokyo-b.htm

 

文責: 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリアhttp://www.mitsuwa-i.com/

  • 木製ブラインド(国内)
  • Trackback(0)
  • 「リノベーション・マンション」入居後の窓辺における、TOSO 「ベネウッドタッチ50(ドラム)」納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 11:58 AM
  • posted by 管理者