Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

日別アーカイブ: 2013年2月2日

「ハニカムシェード」で冬場の保温対策。(ハンターダグラス・『デュエット シェード』納品事例)

2013年02月02日

本日のブログでは、
ハンターダグラス社の『デュエットシェード』の納品事例をご紹介させていただきます。

2013.2.2.1.2

上の写真は、透過性の高いボイルレースと併用して、今回納品させていただいた、ハンターダグラスの『デュエットシェード』を、自然光を重ね合わせた窓辺にて撮影した様子です。

ハンターダグラスの自信作である、『デュエットシェード』の魅力的な特徴は、1つのハニカムの中に内包されたもう1つのハニカムが、微妙な空気層の隙間を作りながら、内側のハニカムを包み込むように構成する「デュエット構造」の機能性あるデザイン美にあり、実際にのシェードの断面をながめていただくと、 光の微細な陰影の変化を楽しむことができる、非常に美しいハニカムシェードであることがお分かりいただけると思います。

 

2013.2.2.1

■メーカー・製品:ハンターダグラス『デュエットシェード』
■仕様:Architella3/4インチ
■カラー:C22-682 PLATINUM
■操作仕様:イージーライズ操作仕様

今回の納品事例の様に、日中は繊細なボイルレースとしての役割を窓辺に持たせ、季節や気象、日照条件の変化に応じて、カーテンの代わりに、「ハニカムシェード」の持つ機能性を評価いただき、ご検討をいただければと思います。

また、単に断熱性、保温性という優れた「ハニカムシェード」をご紹介するならば、「ハニカムサーモスクリーン」等にみられる、「ダブル ハニカム構造」の製品も他社からもリリースされておりますので、お客様のお好みにより、当社の様々な展示品をご覧いただければと思います。

 

当社・『ハニカム シェード(スクリーン)』の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/honeycomb.html

 

文責: 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/

2013年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728