Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

バーニッシュドメープル色を60mmスラットで表現。ナニックの木製ブラインド。

2014年06月07日

本日のブログでは、国内で販売されている「木製ブラインド」の中では珍しい「60mm幅スラット」を取り揃えております、ナニック『ウッドブラインド(標準73色シリーズ)』のご採用・納品事例をご紹介させていただきます。

ナニック 『ウッドブラインド(標準63色シリーズ)』 60mmスラット イメージ

ナニック ウッドブラインド 60mmスラット 『バーニッシュド・メープル(518)』

f-2014.6.7.7

築28年の「注文戸建住宅」のリフォームにあたり、「無垢のフローリング」と「漆喰仕上げ」でまとめられた天井と壁との自然な調和を重視され、ナニック・ウッドブラインドをご採用いただきました。

 

 

現地打合せでの、「スラット色」の選定。 

f-2014.6.7.6

f-2014.6.7.9

「一間半の掃出窓」、「出窓」、「腰高窓」、「縦長窓」と、「セカンド・リビング ダイニング」を想わせる広い居室内には様々な形状の窓がございました。

今回は、現地の内装の仕上げを拝見させていただきながら、お客様の第一希望色でありました、サテン(S)仕上げの『バーニッシュド・メープル(518)』をご採用いただくことになりました。

 

 

 ダイナミックな表現力を持つ、「60mmスラット」の選定。 

f-2014.6.7.8

ナニック『ウッドブラインド(標準63色シリーズ)』は、その多彩なカラーバリエーションもさることながら、「スラット幅」につきましても、25mm, 35mm, 50mm, 60mmと4タイプのスラットバリエーションをご用意しております。窓の大きさや、様々なインテリアシーンに合わせて、単純計算でも252通りの色と幅のコンビネーションをお楽しみいただくことができます。

そして今回は、板目幅の広い無垢フローリングと大きな居室とのバランスを考慮して、ナニックならではの「60mmスラット」を使用した、ダイナミックな窓演出をご採用いただきました。

 

 

 幅の異なる「横並びの窓」の演出。

ナニック ウッドブラインド 『バーニッシュド・メープル(518)』 施工事例

f-2014.6.7.2.2

居室に入って左側面の横並びで配置されていた、「一間半の掃出窓」と入口正面の「縦長窓」は、高さが一緒でしたので、まとまり良く納めました。

こちらの窓は、壁面に設置して窓枠を覆うスタイルでしたので、お客様のご要望により、『ブラインドBOX』風にヘッドレールを「C字型」形状で立体的に覆うスタイルである、オプション『C型タイプ・バランス』をご採用いただきました。
「一間半の掃出窓」部分は、規格外の幅サイズでしたので、2本の「L字型・バランス」を中央でジョイント接続して、「C字型」形状で1つづきにまとめました。 

 

 

 「出窓」と「腰高窓」の演出。

f-2014.6.7.4

f-2014.6.7.5

居室の中央より右側には、「出窓」と「腰高窓」が配置されていました。
「腰高窓」の設置高は、「掃出窓」側と同じでしたので、『C型タイプ バランス』の位置も揃えています。

 

ナニック ウッドブラインド 出窓

「出窓」は、ディスプレイなどができるカウンター・スペースが設けられている窓ですので、出窓の奥側に「木製ブラインド」を設置して、バランスタイプは、窓枠の内側でウッドブラインドのヘッドレールの正面を覆う、『I型タイプ ・バランス』を設置いたしました。

 

 美しい、「60mmスラット」のウッドブラインド

f-2014.6.7.3

こうして、ご覧の様に「木肌」の美しい特等材バスウッドとこだわりのカラー、スラット幅でオーダーされたナニック・ウッドブラインドが「窓辺の家具」としてリニューアルされたインテリアに加わりました。

 

60mmスラット」を採用されたテイストの異なる納品事例。

f-2013.8.1.3.6

f-2013.8.1.3.7

http://mitsuwa-i.com/blog/2013/08/03

 ※「追記」: ご参考までに、上の事例は、同じ60mmスラットを使用して、「グリーン系」の配色を積極的に採り入れた事例です。
こちらの窓は高さのある窓でしたが、同系色の「アクセント・ウォール」や家具とのトータルの相性の良い魅力的な窓辺を迫力ある「60mm」スラットで演出されております。

 

 

 ナニック・『代官山ショールーム』について。

ナニック・ジャパン 代官山ショールーム

ナニック・ジャパンでは、代官山に本社オフィスと併設するかたちでショールームをご用意しております。
平日のみのご利用ではありますが、こだわりの製品ラインナップをゆっくりご覧いただくことができますのでに、ご来社の際は予め電話にてご連絡(予約)いただきご活用下さいませ。

ナニック・『代官山ショールーム』
http://www.nanik.co.jp/Showroom/index.html

東京都渋谷区恵比寿西1-34-28 「代官山ファースト」2F
TEL:03-3496-0729
営業時間:9:00~17:30(休日:土、日、祝日)

東急東横線 代官山駅 東口 徒歩1分
JR山手線/地下鉄日比谷線 恵比寿駅 徒歩10分

 

 

「ナニック ウッドブラインド」の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/newpage13.htm

当社・『木製ブラインドの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/tokyo-b.htm

 

文責・梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


  • 木製ブラインド(海外)
  • Trackback(0)
  • バーニッシュドメープル色を60mmスラットで表現。ナニックの木製ブラインド。 はコメントを受け付けていません。
  • at 10:31 PM
  • posted by 管理者
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930