Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

60mm幅スラットの迫力と73色のカラー展開。ナニックウッドブラインド」納品事例。

2014年07月03日

本日のブログでは、

f-2013.8.1.3.6

『ナニック ウッドブラインド』の豊富な「スラットバリエーション(73色)」と、4タイプのスラット幅バリエーション「25mm,35mm,50mm,60mm」を駆使して、レトロ感漂う、アメリカ西海岸~ハワイアンスタイルをイメージしたインテリア演出事例をご紹介させていただきます。

 

「輸入住宅」で人気の『セージ(青磁)』色。

f-2013.8.1.3.1

グリーン系のカラーバリエーションの中から、青磁色をイメージした、色番:154「セージ」のスラットをアクセントウォールやベランダから臨む松林のグリーンと調和させるイメージ色としてご採用いただきました。

 

 

ご採用戴いた,「60mm」ワイドスラット。

f-2013.8.1.3.12

しっかりとした建築パーツの造りが特徴の「アメリカン」スタイルのインテリアの表現として、通常の50mmスラットより、もう一回り幅の広い、『60mm幅スラット』を、リビング・ダイニングとなる「掃出窓」にご採用いただきました。

「ナニック」ウッドブラインドの、スラット(羽根)巾は25、35、50、60ミリの4種類が用意されておりますので、居室のインテリアのイメージに合わせた、ウッドブラインドをお選びいただくことができます。

 

 

スタイリッシュな階段を上って玄関へ。

f-2013.8.1.3.2

迫力ある、ウッドの階段を上り、眺望の良い「リビング・ダイニング」のある、2階(玄関階)へ上がる段階で、すでに、アメリカンリゾートの予感が漂っています。

 

f-2013.8.1.3.10

「ウッドブラインド」のスラットの重なりのイメージに似た外壁の立体的な形状。

 

f-2013.8.1.3.3

f-2013.8.1.3.4

玄関ドアには、お気に入りの「ステンドグラス」が嵌めこまれています。

 

 

玄関・廊下を通り,「リビング・ダイニング」へ。

f-2013.8.1.3.5

無垢のフローリングが伸びる、廊下から見た「リビング・ダイニング」のイメージ。

 

「ダイニング」エリア

f-2013.8.1.3.16

グリーンのアクセントウォールで仕上げられている、「ダイニング」エリアのイメージ。 家具はもちろん、照明や小物に至るまで、住まい手の方のこだわりが伝わってきます。

 

 「リビング」エリア

f-2013.8.1.3.11

「家電」のチョイスにもこだわりを持たせたトータルコーディネートのセンスが素晴らしいです。 海沿いのリゾートを満喫する、「海と空」をイメージしたブルーのアクセントウォールと、「森のグリーン」との馴染みの良い木製ブラインドとの相性も非常に素晴らしいものとなりました

 

f-2013.8.1.3.9

ブラインド越に眺める緑豊かな景観も、グリーンが調和してとても清々しく感じられます。

 

「60mm幅」スラットと、オーダー「バランス」の
コンビネーションで、ダイナミックな窓辺を演出。

f-2013.8.1.3.7

この部屋だと「60mm幅」スラットが全く違和感ないし、選んだ色もとても良かった。 特に、今回は50mmスラットにしないで大正解だった、とお客様からご満足いただきました。

 

f-2013.8.1.3.8

「60mm幅」スラットと、「窓枠内付用」にご採用いただきました、「オーダー・バランス」のコンビネーションの様子です。

 

「同色」スラットを採用した、
異なるインテリア・テイストでの演出事例。

f-2013.8.1.3.1

f-2013.8.1.3.14

f-2013.8.1.3.15

最後に、こちらの参考事例で採用されたスラットの幅は50mmではありますが、掃出窓の内窓に、青磁色(色番:154「セージ」)のスラットから入り込む柔らかな陽射しを採り入れたが美しい、クラシカル・インテリアの演出事例も併せてご紹介させていただきます。

ナニック・ウッドブラインドが、「ウィリアム・モリス」のスタイルカーテン一体となって、主役となるアンティーク家具「鏡台(姿見)」のフォルムと格調高さを演出している様子です。

■詳細記事
 http://www.mitsuwa-i.com/balance-20.html

 

「最後に・・・。」

f-2013.8.1.3.16

この様に、「スラットバリエーション(73色)」が豊富で、スラット幅が25mm,35mm,50mm,60mmと、4段階に選べるナニックウッドブラインドは、こだわりのインテリアの演出にその魅力を大きく発揮するウッドブラインドとして、高い評価をいただいております。

神奈川県 茅ヶ崎市 新築注文住宅 納品事例

 

「ナニック ウッドブラインド」の特集ページ 。
http://www.mitsuwa-i.com/newpage13.htm

 

文責: 梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930