Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

ナニックGシリーズウッドブラインドの人気色。ブラックウォルナット。

2015年09月19日

本日のブログでは、 ナニック・「Gシリーズ・ウッドブラインド(全14色)」より、すっきりとシャープな印象のお部屋でのご要望が多い、色番:955「ブラックウォルナットの納品事例をご紹介させていただきます。

ナニック・「Gシリーズ・ウッドブラインド」,スラットカラー:955(ブラックウォルナット)

こちらは、LDの窓での納品の様子です。
スラットの角度は水平、窓を開けての「換気」に適したポジションです。

 

Gシリーズ・ウッドブラインド,955,ブラックウォルナット

次に、日中における、スラット角度を傾斜させた「採光」の様子です。
美しいウッドブラインドのカラーを反映させた日照調整の醍醐味をお楽しみいただけます。

 

ナニックGシリーズ,955,ブラックウォルナット

夜間は「窓辺の家具」と言われる、ナニック・ウッドブラインドの選定色の色味が一番わかる時間帯です。

この時間帯では、スラット角度を室内側に全閉させる楽しみ方が最も美しいですが、「寝室」などで使用される場合は、枕元より上からくる朝の陽射しを効果的に遮るために、就寝時にスラットを屋外側に傾斜させるなど、TPOに応じたスラット角度の調節をすると良いでしょう。
この様に、昇降操作はもとより、「換気(水平状態)」、「採光(スラットを適度に傾斜)」、「遮光(スラットの全閉)」を1本の操作ループで手軽に行える利便性が木製ブラインドの魅力の1つです。

 

 

ナニック・「Gシリーズ・ウッドブラインド」
スラットカラーの選定。

2015.9.11.9

ご来店時に、他社製品を含めて、スラットカラーの絞り込みはできておりましたが、現地ご訪問時に、お客様が「ピンと来た!」きたスラットが、ナニック・『Gシリーズ・ウッドブラインド』の色番:955「ブラックウォルナットでしたので、今回は戸建住宅(4室)の窓を同一色でまとめることになりました。

 

2015.9.11.7

2015.9.11.8

フローリングはナチュラル系の配色ですが、ダークマホガニー系の室内ドアや、TV周りの設え、白い内装とのコントラストや調和を考慮して、最終的にご採用いただきました選定色が『ウォールナット(905)』です。

各居室を同一色でまとめておりますので、ドアや建具を開口した際には空間の広がりと一体感が得られます。

  

「ヘッドレール」を含む納まりのご指定。

f-2013.4.24.2

f-2013.4.27.9

ナニック・ウッドブラインドの魅力を支える、『Simpull II 昇降機構』の機能性の高いヘッドレールの仕上げは、オプションの「バランス」を使用しない設置形態の場合においては、アルミ製ヘッドレールの前面(オプションで裏面を含む両面にも可)に、本体で使用しているスラット(羽根)と同色の無垢板を嵌め込んだ『無垢板はめ込み式ヘッドレール』仕上げとなります。

この仕様の場合、厚みの薄い「窓枠内」設置する場合でも、約70mm程度の奥行が確保されていれば、本体をすっきりと収納することができますが、窓枠内に設置できない場合(壁面に正面付)の場合でも、スタイリッシュな納まりをお楽しみいただけます。 

 

2015.9.11.1

 

たとえば、今回の納品の際に唯一、窓枠内に設置することができなかった窓が、LDのベランダ側に面した窓でした。
こちらの窓では窓枠内に折り畳み「網戸」が設置されていたため、3cm程度の奥行しか残っていなかったため、窓枠上の壁面に「正面付」で設置することになりました。

 

ナニックウッドブラインド,プラックウォルナット,施工事例

しかし、「正面付」での設置の際に、ウッドブラインドを床までの高さで仕上げる事により、ご覧の様に「掃出窓」さながらのダイナミックな窓辺にスケールアップすることができました。

また、「スリット状」に4分割された、外開きドアから指しこむ自然光の陰影が、この窓の特徴と「ブラックウォルナット」のスラットカラーとの相性を高め、主役となる窓としての魅力的な方向に引き出すことができました。
以上本日は、ウッドブラインドの適切な設置方法を組み合わせる事によっても窓辺の印象は大きく変わりることがお解りいただける素敵な納品事例をご紹介させていただきました。

 

「ナニック ウッドブラインド」の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/newpage13.htm

当社・『木製ブラインドの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/tokyo-b.htm

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


  • 木製ブラインド(海外)
  • Trackback(0)
  • ナニックGシリーズウッドブラインドの人気色。ブラックウォルナット。 はコメントを受け付けていません。
  • at 8:17 PM
  • posted by 管理者
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930