Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

『FUGA』電動タイプと手動タイプの組合せ納品事例。

2017年09月29日

本日のブログでは、採光した状態でスクリーンの昇降もできる、開閉昇降式「調光ロールスクリーン」として好評の、『FUGA』の設置事例を電動タイプと、手動タイプの組合せにご紹介させていただきます。

 

「高所・吹抜窓」には電動タイプを。

ダイニングにある、高さ4.8Mの高所吹抜窓には、手軽なリモコン操作で調光を行う『FUGA』 電動タイプをご採用いただきました。

 

こちらは、現地打合せ時の様子。 

採寸時のチェックポイントは、高所窓の直上にある天井が「勾配天井」となっているため、手前に傾斜する天井にFUGAのヘッドレールが干渉せずに納まるかどうかのチェックを行います。

また、FUGAを正面付で設置する壁面の取付下地の確認も行い、適切な設置位置を決めてから正式な採寸を行いました。

 

FUGA 電動タイプ 高所窓

FUGA 電動タイプ 高所窓 事例

詳細な採寸を経て、壁に正面付で設置された『FUGA』電動タイプ

生地は8色展開の「PLAIN(プレーン)」より、アイボリー(SB-02)をお選びいただきました。

 

FUGA 電動タイプ 吹抜け窓

こちらは、『FUGA』電動タイプで昇降と調光を行っている連続写真の一部。

高所窓で、『FUGA』の特徴である、「水平・調光状態」での自由な生地の昇降ができるというのは、付加価値の高い機能的魅力ですと、お客様にもご満足をいただきました。

 

1分程度の手短かな「動画」でも、操作の様子をご覧いただけますが、当社にもW1200☓H1600サイズの実物展示品がございますので使用感をご体験くいただくことも可能です。

 

 

魅力的な洋室には
手軽な「手動タイプ」を。

ご主人の「ワークルーム」の窓辺には、『FUGA』 手動タイプをご採用。

生地は、ダイニングと同じ「PLAIN」よりアイボリー(SB-02)です。

 

余談ですが、「ネイビー」の壁装には、白はもちろんですがアイボリーの組合せも良好で、寒色系の空間がマイルドな印象になります。
※参考事例:はこちら

 

FUGA 調光ロールスクリーン PLAIN  プレーン 事例

FUGA 調光ロールスクリーン 特徴

そして、自由度の高い「昇降と調光」により、洗練された窓辺を演出することができました。

 

以上、本日のブログでは、採光した状態でスクリーンの昇降もできる、開閉昇降式「調光ロールスクリーン」として好評の、『FUGA』の設置事例を電動タイプと、手動タイプの組合せ納品事例をご紹介させていただきました。

ミツワインテリアでは、豊富な展示サンプルをご用意しておりますので、ご検討をいただければ幸いです。

 

◆ 当社・『調光ロールスクリーン』の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/shilhouette.html

 

ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/

 


  • スクリーン(その他)
  • Trackback(0)
  • 『FUGA』電動タイプと手動タイプの組合せ納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 12:13 PM
  • posted by 管理者
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930