Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

素材感重視の『間仕切り』ロールスクリーンの納品事例。

2013年04月21日

f-2013.4.21.11

洋室から、「ウォークイン クローゼット」の間の開口部に、内装とコーディネートさせた、 『ロールスクリーン』による「間仕切り」を納品させていただいた際の事例紹介です。

 

f-2013.4.21.2

コンパクトな収納設計で、開口部を間仕切りながら「茶系」の内装に合わせて、 『オリエンタル』テイストの素材の間仕切りをお求めになられておりました。

 

f-2013.4.21.12

そこで今回は、トーソーの「ロールスクリーン」のカタログより、『アンティーク』 というネーミングの付けられた生地の中から、お部屋に合った、TR-1277(茶褐)色の生地をお勧めさせていただきました。
参考までに、上のイメージ写真の生地はは、TR-1278(渋藍)です。

 

f-2013.4.21.13

ロールスクリーン生地:『アンティーク』  は、カラーバリエーションも5配色あり、「オリエンタル」、「クラシカル」といったカテゴリーに属するお部屋のインテリアにマッチした、天然素材の質感を思わせる「防炎・ポリエステル」の使いやすい生地です。

 

f-2013.4.21.3

ロールスクリーン本体の設置形態は、枠内天付、右操作の「マイテックループ式」にて納品させていただきました。

 

f-2013.4.21.17

今回、スクリーン上部のヘッドレールを、標準の「ブラウン」色でご採用いただきましたが、 ロールスクリーンの遮光性や、生地とのコーディネート、製品全体の高級感を加味されたい場合は、 +8,000円の木目オプション仕様の『マイテックデコラ』 をご採用いただくと、よりこだわり感を表現することが出来るでしょう。

 

『マイテックデコラ』・ヘッドレール仕様

f-2013.4.21.16

木目オプション仕様の『マイテック デコラ(+8,000円)』カラーバリエーション

 

以上、 『間仕切り』 としての『ロールスクリーン』採用事例を紹介させていただきました。

 

文責・梶川 完之(インテリアコーディネーター・色彩コーディネーター)
ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930