Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

『FUGA』調光ロールスクリーン。「オーバーサイズ」仕様・納品事例。

2017年06月01日

本日は、スクリーンの降途中での採光が可能なロールスクリーンとして人気の高い『FUGA』調光ロールスクリーンより、繊細な採光を楽しめるBASIC生地(FG-5513・ホワイト)をご採用いただいた納品事例のご紹介です。

FUGA 調光ロールスクリーン

 

 

意匠性の重視と昇降操作に配慮したFUGA。
2種類の「
ヘッドレール」仕様。

『FUGA』調光ロールスクリーンの製作対応幅は、W150mmの小窓からW2700mmの大型窓までと広範囲にわたるため、比較的小さい窓では、コンパクト設計を追求したヘッドボックスを採用する一方、W2000mmを超える大型窓での操作性に考慮して用意された、「オーバーサイズ」仕様のヘッドレールを用意しているのが特徴です。

標準仕様とオーバーサイズ・ヘッドレールの寸法差は高さ・奥行き共に9mmで、個別の窓であればそれぞれのヘッドレールを使い分けますが、製品寸法の異なる窓で分割設置する場合などにも配慮されており、特注指定にて、ヘッドレールの大きさを揃えることも可能です(※状況に応じて要ご相談)。

 

FUGAはヘッドボックスの意匠性にもこだわっているため、窓枠内の有効奥行が100mm以上ある窓では窓枠の内側に付けることもできますし、、、。

 

フーガ 調光ロールスクリーン オーバーサイズ

引き戸の縦フレームが干渉する窓であっても、窓枠の有効奥行がW75mm程度確保されていれば、スクリーンは窓枠内に収納され、ヘッドボックスもすっきりと納まって見えるデザインになっています。

窓自体の大きさはもちろんですが、窓枠内の奥行寸法にも配慮された意匠にこだわった製品となっています。

 

 

3段階の調光を楽しめる
繊細な製品機構

『FUGA』調光ロールスクリーンのオーダーの際のセールストークとなる、製作高の繊細な特徴を物語るお話がこちら。

上図の様に、FUGAの調光が切り替わる最下部付近(15mm)での調光状態に魅力的な特徴があります。
実際に昇降操作をすればわかるのですが、まずスクリーンを引き降ろしてゆくと、、、。

① 最上部から最下部15mm引上方で→「全閉状態」になります。
② 更に15mm引き続けた最下点に→ 「僅かに光が入る」可動域になります。
③ 最下部から15mm引き上げた状態→「水平状態」が始まります。

といった、微妙な加減ができる領域があります。

 

① 最上部から最下点の15mm上方までが→「全閉状態」。

 

FUGA 調光ロールスクリーン 事例

② 更に15mm引き続けた最下部まで→ 「僅かに光が入る」可動域。

 

調光ロールスクリーン とは

③ 最下部から15mm引き上げた状態→「水平状態」の始まり。

 

FUGA 調光ロールスクリーン メリット

「水平状態」のまま、120cm程度上方に巻き上げ続ける事ができるのが、「FUGA」最大の特徴と言われています(※「電動タイプ」は完全巻き上げも可能)。

他メーカーの類似製品はこの状態を楽しめないのが難点です。

 

 

「ロールスクリーン」の組合せ
コーディネートの完成。

 

FUGA 調光ロールスクリーン ブログ

「オペレーター(ジャロジー)ハンドル」が障害物となっている4連の横長窓には、よりコンパクトに納まる小型タイプのロールスクリーンをコーディネート。

ナチュラルなインテリアに合せて、コットン(綿)ライクの生地を合わせました。

 

この様に、「ロールスクリーン」にも様々な機能性を持った製品が増えてきました。

以上、本日は、すっきりと美しく、繊細な調光・プライバシーコントロール性に優れた『FUGA』調光ロールスクリーンの納品事例をご紹介させていただきました。

 

ミツワインテリアでは、ハンターダグラス『シルエットシェード、ニチベイ『ha・na・ri(ハナリ)』、トーソー『ラクーシュ』の展示品と並べて、『FUGA』を展示しております。
実際に手に取って比較いただければ幸いです。

 

 
◆ 当社・『調光ロールスクリーン』の特集ページ
 
 
ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/
 

  • スクリーン(その他)
  • Trackback(0)
  • 『FUGA』調光ロールスクリーン。「オーバーサイズ」仕様・納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 4:33 PM
  • posted by 管理者
2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930