Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

「遮熱」に配慮しつつ、「ナチュラル・モダン」なインテリアカラーを楽しめる、『プリーツスクリーン』・「ツイン」タイプ、ご採用事例。

2013年10月12日

本日は、厚手の生地部分に、新製品の、「遮熱」効果の高さとカラフルな生地バリエーションが人気のスクリーンをご採用いただいた、

f-2013.10.11.6

トーソー(TOSO)の、『プリーツスクリーン』

『ツイン(ワンチェーン)」』タイプ

の納品事例をご紹介させていただきます。

 

f-2013.10.11.10

メーカー: TOSO(トーソー)
製品:『しおり25 ツイン(ワンチェーン)』
上生地:TP-5187 ・「ハルカ(ベージュ)」
下生地:TP-5148 ・「トリアスプレーン(シャトルーズグリーン)」
部品カラー:「木目ライト」

 

f-2013.10.11.7

『リビング・ダイニング』に並ぶ2つの「掃出窓」で、「ナチュラル・モダン」なインテリア カラーを楽しみつつ、自由な日照調整(調光)と「遮熱対策」が行える、シンプル構造の、プリーツスクリーンとなっております。

 

製品仕様:『しおり25 ツイン(ワンチェーン)』

f-2013.10.11.12

トーソー「TOSO」・プリーツスクリーン:『しおり25 ツイン(ワンチェーン)』タイプの構造図、とお好みの生地や、インテリアシーンに合わせてセレクトできる「部品色」のラインナップのご紹介です。

今回は、「ナチュラル・モダン」タイプのインテリアのテイストに合わせて、

部品色に『木目ライト』

をご採用いただきました。

 

上部・「シースルー生地」

f-2013.10.11.15

今回、「シースルー生地」の配分は、「上部」にご指定いただき、マンション10階の眺望を楽しみながら、足元やベランダ側の「日照調整」により、陽射しを通したファブリックカラーを自由調節でお楽しみいただける仕様といたしました。

ご選定いただきました「レース」生地のカラーは、フローリングの色や、「ナチュラル・モダン」のインテリアカラーを考えて、「ベージュ」色としています。

 

下部・「不透明生地」

f-2013.10.11.14

次に、「上部」にご指定いただきました、「不透明生地」には、採光の明るさを変えずに、同社従来同等品取り、生地の裏側の反射率を高めた、「遮熱」生地をご採用いただきました。

ご選定いただきました生地カラーの、『シャトルーズ グリーン』は、ご覧のように、明るい観葉植物の様な、優しい生地の配色と風合いが魅力のファブリックです。

北欧系「ナチュラル・モダン」インテリアなどの演出にもお勧めです。

 

1日における、「日照調整」と「遮熱調整」の組合せパターン。

f-2013.10.11.5

(1) 『リビング・ダイニング』ともに、「シースルー(レース)」生地全開の状態です。

 

f-2013.10.11.1

(2) 『ダイニング』の採光をたっぷり採り、「リビング」エリアの採光を、抑えた生地配分の様子です。

 

f-2013.10.11.3

(3) 『リビング・ダイニング』の生地の配分を「ハーフ&ハーフ」として、LD全体をニュートラルなカラー配分にした様子です。

 

f-2013.10.11.8

(4) 陽射しの強い時間帯などで、採光を抑制しながら、スクリーン自体の発光で明かりを採り入れる、インテリアシーンの楽しみ方の生地配分の様子です。

 

f-2013.10.11.11

(5)「夜間」における「プライバシー」対策や、特に 陽射しの強い時間帯などで、不透明生地からの採光で、スクリーン自体の発光で明かりを採り入れる、インテリアシーンの楽しみ方の生地配分の様子です。

 

近年、『プリーツスクリーン』は、生地のバリエーションや機能性も大きく向上しております。

また、窓辺の「カラーアクセント」効果も高い生地ですので、お好みのインテリア演出がし易い魅力的な製品となっております。

 

当社・『プリーツスクリーンの特集ページ』を見る。
 http://www.mitsuwa-i.com/pleats&pleats.htm

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930