Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

高所「吹抜け窓」のあるLDKで使いやすい、コーディネート生地対応の『バーチカルブラインド』納品事例。

2015年04月02日

「バーチカルブラインド」と「ロールスクリーン」を共布でコーディネートができる、タチカワブラインドのファブリックを採用した、LDKでの提案・納品事例です。

 「ワンチェーン式」操作仕様の特徴。

2015.4.1.11

ナチュラルでダイナミックな設計の「注文戸建住宅」の窓辺の主役に『バーチカルブラインド』をご採用したいとのご要望をいただきました。

上の写真は、今回ご採用いただきました、タチカワブラインドの『ラインドレープ』より、1つの「ワンチェーン操作」でルーバーの開閉と調光がまとめて出来るバーチカルブラインドを、「片開き(右操作・右納まり)」の操作仕様で納めさせていただいた際の、全開状態のイメージです。

 

2015.4.1.13

2015.4.1.12

『ワンチェーン式』操作で、昼間の「プライバシー」と「日照調整」も手軽に行えます。

 

2015.4.1.14

『ワンチェーン式』操作は、メカニックの構造上、「シングルスタイル」のバーチカルブラインドにのみ対応可能な操作仕様です。
「レース生地」を組み合わせたペアタイプには対応できませんが、すっきりとした納まりの「ワンチェーン式」は片開きだけでなく両開きにも対応可能ですので、手軽にバーチカルブラインドを使いたいというお客様にはお勧めの操作仕様です。

 

『ロールスクリーン』にも共布生地でコーディネート。

2015.4.1.4

今回、ご採用いただきました生地は、『ロールスクリーン』とのコーディネートも可能な、カラーバリエーション(30色)を持つファブリック『マカロン』です。

2015.4.1.15

バーチカルブラインドの生地品番LD-2251(ライトベージュ)に合わせて、ロールスクリーン(ウオッシャブル仕様)の対応品番RS-5251の組合せで、大小の窓に統一感を持たせた納まりが可能となりました。

 

2015.4.1.5

「リビング・ダイニング」と「キッチン」窓周辺の仕上げ材は異なりますが、違和感なく同一素材のロールスクリーンの色がまとまっています。

 

 

『高所窓』がある上下窓でのご提案の実際。

2015.4.1.1

2015.4.1.2

お打合せ(採寸)時には拝見いたしました『高所(吹抜)窓』及び直下の『掃出窓』の様子と、ご提案の際のポイントとなるイメージです。
窓の配置や居室周囲の状況を考慮に入れて、お客様が最も使いやすい操作仕様をその都度ご提案させていただいております。

 

「設置後」の様子と『ワンチェーン式』の納まり。

2015.4.1.6

2015.4.1.7

2015.4.1.8

設置後におけるルーバーの「開閉」と「調光」の様子です。

 

2015.4.1.10

2015.4.1.9

『高所窓』の場合、操作チェーンの長さを特注サイズにする必要がありますので、お客様とお打合せのうえ、『掃出窓』側から立ってご希望の位置に上下のバーチカルブラインドの操作チェーンの長さをご指定いただきました。

こうして、『ワンチェーン』式の特徴を活かして、扱い易い操作性とコンパクトなチェーン構造より、壁面でのチェーンの存在感を抑えた窓演出をすることができました。

 

◆『バーチカル(縦型)ブラインド』特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/ver&ver.html

 

ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


  • バーチカル・ブラインド
  • Trackback(0)
  • 高所「吹抜け窓」のあるLDKで使いやすい、コーディネート生地対応の『バーチカルブラインド』納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 4:59 PM
  • posted by 管理者
2017年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031