Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

天然素材を活かした注文住宅での、セイキ販売(SEIKI)『ハニカムサーモスクリーン(ツーウェイタイプ)』納品事例。

2015年01月22日

先日のブログで、展示品のご紹介をさせていただきました、「セイキ販売(SEIKI)」・『ハニカムサーモスクリーン(ツーウェイ・タイプ)』の納品事例をご紹介させていただきます。

2015.1.20.5

「天然木」と「珪藻土」の内装仕上げでまとめられた注文戸建住宅の窓周りに、断熱性に優れる『ハニカムスクリーン』を採用したいというご要望をいただき、今回は「採光」と「眺望」のコントロール性と夏冬の「断熱性」に優れた、セイキ販売(SEIKI)の『ハニカムサーモスクリーン』の「ツーウェイタイプ」をご採用いただきました。

 

 

現地打合せ時の生地カラーの選定。

2015.1.20.1

2015.1.20.14

現地お打合せ時に、『ハニカムサーモスクリーン』の展示サンプルをお持ちして、内装仕上げのイメージ説明をいただきながら、10配色のカラーバリエーションのある「採光タイプ」生地より、人気色の1つである生地カラー:「マウンテンベージュ」S-05をお選びいただきました。

 

 

機能性とロケーションを考慮した「製品仕様」の選定。 

2015.1.19.4

2015.1.19.24

今回ご採用いただきました、「セイキ販売(SEIKI)」・『ハニカムサーモスクリーン(ツーウェイ・タイプ)』のカタログと展示品イメージです。

生地が上下にアップダウンするスタイルには、昇降の際に牽引するコードやループを使用しない、手動操作の「コードレスタイプ」などもございますが、今回の窓は高さがありましたので「スタンダード操作仕様(コード式)」の『ツーウェイタイプ』をご採用いただきました。

居室全体に占める開口面積が広く、天井高が高い、広々とした「リビング・ダイニング」でしたので、断熱性を重視した「ダブルセル構造」も製品の魅力のひとつでした。

 

 納品後の様子。 

2015.1.20.3.2

まずは、「断熱性」重視のスクリーン全閉の様子です。

 

2015.1.20.4

ベランダに通じた一間半の窓は、製作サイズ的に2分割設置となりましたが、出入りの際の効率を考えますとお勧めの設置スタイルとなります。

 

2015.1.20.6

「リビング・ダイニング」の採光、眺望、プライバシーのコントロールが時間帯や天候に応じて自由に調整できる『ツーウェイタイプ』の「ハニカムサーモスクリーン」が、こだわりの注文住宅の窓辺をデザインと色調豊かに納まった魅力的な納品事例となりました。

 

 

◆『セイキグループ(SEIKI)』・Webサイト。
 http://www.seiki.gr.jp/products/screen/honeycomb/

◆ 当社・『ハニカム シェード(スクリーン)』の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/honeycomb.html

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


  • ハニカム・スクリーン
  • Trackback(0)
  • 天然素材を活かした注文住宅での、セイキ販売(SEIKI)『ハニカムサーモスクリーン(ツーウェイタイプ)』納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 10:16 PM
  • posted by 管理者
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930