Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

夏場の「西日対策」に。 「ルーセントホーム」の『シェル・シェード(シングル・コードレス・トップオープン仕様)』納品事例。

2014年08月05日

前回のブログで、「展示品」と製品紹介をさせていただきました、「ルーセントホーム」の『シェル・シェード』は、ハニカム構造のシェードがつくり出す空気の層により外気は遮断され、顕著な室温低下・室温上昇を防ぐことが期待できる、高い省エネルギー性を備えた製品です。

f-2014.7.27.1

本日は、「湘南海岸」の浜辺まで歩いて2分の立地にございます戸建て住宅での実際の納品事例をご紹介させていただきます。

 

『グッドデザイン賞』を受賞した、
魅力的な操作性を持つ、「トップオープン」シリーズについて。

「ルーセントホーム」のリリースする、「シェル・シェード」の昇降操作仕様のラインナップは非常に充実しておりますが、とりわけ、メーカーのPR動画でご紹介しております、魅力的な操作バリエーションの1つである、『トップ・オープン』システムは、「シングル・タイプ」と「ダブル・タイプ」の2種類がご用意されており、『グッドデザイン賞(Gマーク)』を受賞した、優れた意匠性と機能性は、同社の自信作として知られています。

 

 

『実物展示品』も豊富にご用意。

f-2014.7.27.29

当社では、後述の「シングル シェード(ドラム・タイプ)」や「ダブルシェード(コード・タイプ)」と併せて、「コードレス・トップ・オープン」「コードレス」仕様の展示品もご用意しております。

 

 

 f-2014.7.27.16

こちらは、今回の納品事例でご採用いただきました、『コードレス・トップ・オープン』仕様もご紹介されている、「シングル・シェード コードレス シリーズ」・3種類のラインナップです。

 

 

f-2014.7.27.17

次にご紹介する製品仕様は、人気の『ダブル・シェード・コードレス シリーズ』仕様を含む、「ダブル・シェード シリーズ」・2種類のラインナップです。
当社では、「ダブルシェード(遮光+シースルー)」仕様の展示品をご用意しております。

 

f-2014.7.27.15

最後にご紹介する製品仕様は、オーソドックスタイプの『シングル・シェード』仕様・3種類のラインナップです。
当社では、「ドラムタイプ」の展示品をご用意しております。

 

真夏の陽射しが強い、海沿いの「西日の窓」に、
『シングル・トップ・オープン』仕様のご採用事例。

f-2014.7.27.1

f-2014.7.27.7

それでは、「ベランダ」への出入りが頻繁にある窓枠内に、「中央2分割」にして納品させていただきました、シングルシェード・『コードレス・トップ・オープン』の納品後のイメージを、シェードの操作バリエーションを交えてご紹介させていただきます。

 

『セル・サイズ』のご指定。

f-2014.7.27.13

今回納品させていただきました、『シェル・シェード』のご選定の際にご指定をいただきました「セル・サイズ」は、人気の高い「38mmセル」です。
小窓などには「25mmセル」のご要望もございますが、セルが醸し出す柔らかな光の陰影を比較的、面積のある窓にご採用いただく場合、「ルーセントホーム」ブランドに関しては「38mm」の『シェル・シェード』をご採用いただくケースが多いです。

 

『セル・カラー』のご指定。

f-2014.7.27.14

今回ご希望をいただたきました、セルは、日中の採光が明るく美しい『セミオパーク(採光)』生地でした。

 

f-2014.7.27.19

f-2014.7.27.31

今回ご採用いただきました『セミオパーク(採光)』のセル・カラーは、『スプリング・グリーン』でした。

なお、多少お時間がある場合は、ご来店の際にご覧頂きましたカタログより希望色を数点お選びいただき、メーカーからご提供(配送)いただいたセル・サンプルを実際にご自宅の窓辺に当ててご確認いただくことも可能です。

 

 

『シングル・トップ・オープン』納品後の様子。

f-2014.7.27.2

このコードレス『トップ・オープン・システム』は、お好みに合わせて、「プライバシー」の確保と「日照調整」をしながら景観を楽しむことができる画期的な製品です。

 

f-2014.7.27.4

「空」や「ディスプレイ」部分を楽しみながら、、、。

 

f-2014.7.27.3

優しい陽射しのもと、窓辺で快適に寛ぐこともできます。

「コードレス」タイプのプルグリップの数は、メーカーの規定では、幅120cmまでは、中央に1つ付く片手引きで、それ以上のサイズは、両手で引くことができる様にプルグリップを左右に付けて使用できる構成となっていますが、ご要望に応じて、w120cm以下のサイズでもプルグリップの数を2つに増やす事は可能です(要ご指定)。

 

f-2014.7.27.6

『スプリング・グリーン』の「セル・カラー」が楽しめる緑豊かな室内で、色を合わせた「ハンモック・チェアー」に体を預けて、読書や、TVを見るインテリアから、素敵な「湘南スタイル」の生活が感じ取れました。

 

f-2014.7.27.5

コードレス操作仕様の 『シェルシェード』・「コードレス トップオープン」タイプには、 昇降するためのコードやチェーンを伴わず、付属の「透明(樹脂)グリップ」を手引くだけで、自由自在にシェード部分を上下させることができますので、お子さまやペットなどがいる場合にはお薦めの昇降タイプです。

生活環境に応じて、「シースルー(レース)」生地も欲しい場合は、「上下2種類」のファブリックを組み合わせた、「コードレス・ダブルシェード」もございますので、お客様のライフスタイルに合わせた、お好みの操作方式を、幅広くご採用いただけます。

 

f-2014.7.27.8

以上、本日のブログでは、「ルーセントホーム」の  『シェル・シェード』の、実際の納品事例をご紹介させていただきました。

 

『ルーセントホーム』・Webサイト。
http://www.lucenthome.jp/

当社・『ハニカム シェード(スクリーン)』の特集ページ。
http://www.mitsuwa-i.com/honeycomb.html

 

ミツワインテリア:http://www.mitsuwa-i.com/


  • ハニカム・スクリーン
  • Trackback(0)
  • 夏場の「西日対策」に。 「ルーセントホーム」の『シェル・シェード(シングル・コードレス・トップオープン仕様)』納品事例。 はコメントを受け付けていません。
  • at 10:07 PM
  • posted by 管理者
2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930