Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

マンションご入居前の「ニューヨーク・スタイル」内装リフォーム事例。 (玄関・トイレ・洗面所 編)

2015年02月02日

ご入居前のマンションのお部屋を、現代のニューヨークスタイル・『アメリカン・ホームドラマ』風にリフォームしたいというご要望を受けての、マンションのインテリア・リフォーム提案・施工事例。

  本日は、「玄関廊下・トイレ・洗面所」の内装リフォームの様子です。

輸入壁紙 ストライプ

まずは、玄関ドアを開けたエントランスの様子。

輸入壁紙 ニューヨーク スタイル

玄関・廊下まわりの壁装は、腰壁見切り材(チェアレール)を挟んで上下に、「輸入壁紙」と「インテリアペイント」仕上げに分けて都会的なモダンテイストで仕上げました。
天井の仕上げも、フラットな風合いの「塗装仕上用壁紙」のベースに、艶消しホワイトの「塗装」を重ねて仕上げました。

 

「造作建具」の提案と新調。

造作建具 ドア マンション

当社では、『造作建具』の提案・施工も承っておりますので、今回も、「室内ドア」や「収納クローゼットドア」のリニューアル製作を、トータルコーディネートの1つとして提案・実施させていただきました。

造作ドア マンション リフォーム

この様にフロア「巾木」や各種「見切り材」、「装飾材」の色に合わせて「造作建具」の新調まで統一的に行なうと、マンションの居室の雰囲気を『注文住宅』の様な内装に変身させることができます。

 

 

「輸入壁紙」の選定。

2014.12.19.14

玄関・廊下の「腰上部分」でご採用いただいた壁紙は、米国・「 YORK(ヨーク)社」の取扱いカタログ『BLACK&WHITE』に収録されている、グレイッシュ・ベージュと白の配色による『縦ストライプ壁紙』(SA9177)です。

米国・「YORK(ヨーク)社」は、1895年創業、アメリカでも最も歴史があり、全米最大の壁紙メーカーで、その美しいデザインと高い品質は、世界50カ国以上で愛用されています。
また、カタログ『BLACK&WHITE』は、同社の取扱ブランド「ASHFORD HOUSE」で展開されているものの1つで、クラシックから、都会的なモダンテイストまで、組合わせによって、イメージを引き出すことのできるパターンと配色の壁紙が収録されています。

 

「ショールーム」を活用しての輸入壁紙の選定。

f-2014.9.17.4

今回ご採用の壁紙は、「テシード」の目白ショールームでお打ち合せをさせていだきご選定をいただきました。
http://www.tecido.co.jp/showroom.html

東京都内に在住のお客様とのお打合せでは、壁紙に関しては、テシード、マナトレーディング、トミタ等の国内取扱いメーカーのショールームをご活用いただく事が多いです。
ショールームの活用は、事前にご予約戴ければ、お客様のお時間の都合に合わせてご見学いただけますし、ご予約対応のショールームスタッフのアドバイスのもと、数多くの見本帳をご覧いただきながらお気に入りの候補をピックアップいただくことができますので、好みのテクスチュアが選びやすいと好評です。
また、ショールームでは、ご選定いただきました輸入壁紙のカットサンプルを、お帰りの際にご提供できるサービス体制を取っていますので、打合せの際の参考資料がお手元に得られるというメリットもございます。
是非ご活用いただければと思います。

ちなみに当社施工担当の梶川 聡は、ショールームでのインテリア提案の専門家を対象とした「技術セミナー」講師や、ベント展示の施工などにも携わらせていただいております。
経験豊富な提案者が、トータル施工の現場に直接あたらせていただいているという点が当社リフォーム部門の特徴となっています。

※参考・活動記録
http://mitsuwa-i.com/blog/?p=9497
http://www.mitsuwa-i.com/japantex2011.html

 

 

腰壁は「インテリア・ペイント」で。

輸入壁紙 ストライプ

 「造作建具」・「輸入壁紙」・「インテリア装飾材」を組み合わせた工事の中に『インテリア・ペイント』を入れると、それぞの素材が持つ個性が調和して、標準的なマンションの内装仕上げが、本格的な「欧米風」の内装へとリニューアルされます。
腰壁の仕上げ色として選ばれる「塗装」色によって居室の印象は大きく変わるので、このお打合せは毎回、お客様とのコミュニケーションを大切に行い慎重に決めていきます。 

2014.12.19.16

今回も、ドイツ製・塗装仕上用壁紙の「 ルナファーザー」より、「フラット(NO.741)」のフリース素材を下貼りで施工させていただいた上で、「Color Guild」の輸入塗料・カラーチャートより、 Touch Stone(8762W)』 のマットカラー(艶なし)をご採用いただき仕上げる事になりました。

 

2014.12.19.11

ちなみに、「トイレ」の壁面は、色調は合わせながらも、水気に強い「グロス(艶あり)」バージョンで機能性を考慮した仕上げとしています。

 

 

「洗面所」の内装リニューアル。

輸入壁紙 洗面所

「洗面所」の内装は、廊下と兼用の「室内ドア」の交換と併せて『輸入壁紙』へのリニューアルを行い、明るく優しい印象の空間になりました。

 

2014.12.19.13

洗面所でご採用いただきました「輸入壁紙」は、米国・「 WALLQUEST(ウォールクエスト)」社のカタログ・『WILLOW COTTAGE』より、アイボリー風の優しいトーンのベースにモダンな小紋柄をのせた壁紙(CW70317)をご採用いただきました。

WALLQUEST(ウォールクエスト)社もアメリカの歴史ある壁紙メーカーで、クラシックな柄物を中心に扱いながらも、収録ラインナップではモダン表現にも採り入れやすい多彩な壁紙も多数ご用意しています。
こちらも、テシードの「目白ショールーム」にてご選定いただき、米国より取寄せて施工にあたらせていただきました。

2014.12.19.10

こうして、「玄関・廊下・水周り」エリアにおいて、新築マンション引渡し当初の「白」を基調とした内装のイメージから、お客様の嗜好される立体的なデザイン表現と微妙な色柄のコーディネーションを加えた「ニューヨーク・スタイル」の内装リニューアルが出来上がりました。

 

インテリアペイント マンション 事例

次回は、「リビング・ダイニング編」をご紹介させていただきます。

 

◆ 当社・『リフォーム工事の特集ページ』を見る
http://www.mitsuwa-i.com/m-reform.htm

◆ 当社・『輸入壁紙施工の施工事例集』 を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/yunyuu-k.htm

◆ 当社・「モールディング」の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/sub7tokushu-14.htm

◆ 当社・「インテリアペイント・リフォーム」の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/farrow&ball.htm

 

ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


  • 「インテリア塗装」事例
  • Trackback(0)
  • マンションご入居前の「ニューヨーク・スタイル」内装リフォーム事例。 (玄関・トイレ・洗面所 編) はコメントを受け付けていません。
  • at 1:51 PM
  • posted by 管理者
2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930