Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

個性的な色柄のカーペットでフロア演出。ホテル仕様のインテリア。

2017年04月10日

寝室 カーペット 柄物

ホテルや商業施設、店舗などで採用されるデザインカーペットを、新築マンションご入居前の「主寝室」にご採用いただいた納品事例です。

特殊工法と専用の副資材を駆使して、敷き詰め風の仕上げでフローリングの上に、「置き敷き」でおさめています。

「置き敷き」施工のメリットは、フローリングを保護できることと、カーペットを剥がせば将来的に元のフローリングに原状回復できる点にあります。

 

置き敷き施工を想定してしない、
「事業施設用カーペット」の特殊性。

大面積のフロアを、個性的なデザインで演出する事業施設用ロールカーペットは、基本的に一般住宅での「置き敷き施工」を想定して製造されていないため、工事にあたっては、採寸・搬入・施工における注意点が多い工事となります。

 

今回ご採用いただいたカーペットの場合、高級素材ではありますが、デザイン製造上の都合により若干、柄の歪みが生じる製品であるとの注意書きがありました。

この様な場合、ジョイント(柄の繋ぎ合わせ)施工が必要となるLDなどでは製品特性による不具合が生じるため、基本的に「置き敷き」での施工は行えません。
こちらのカーペットの場合、ロール幅が364cmでしたが、施工対象となる「主寝室」の短辺側サイズが364cm以下の縦長形状でしたので、お客様のご要望にお応えすることができました。

 

 

「モノトーン」でまとめられた、
モダンな寝室の内装。

寝室 カーペット デザイン

デザイン豊かな「事業施設用カーペット」施工後の様子。

一般家庭用のカーペットとは一味違った特別感が醸し出されます。

 

 

マンション カーペット 工事

室内ドア側の壁が「ダークグレイのアクセント・ウォール」仕上げになっていましたが、それに連なるように、「ライト、ミディアム、ダーク」のグレイトーンとブラックが織りなすフリーハンド調のカーペット・デザインが加わりました。

テーマとなる色調を揃えつつ、デザインの平面表現と立体表現を絶妙にブレンドすることにより、縦方向に伸びる変形間取りの意匠性を高める事ができました。

また、ドアやクローゼットの建具、白い壁紙とのバランスも良く、濃色系でありながら、インテリアに広がりとモダンなリズムが感じられるハイセンスな仕上がりとなりました。

 

出入口の縁は、専用のエッジ材で固定してすっきりと納めています。

 


 

LDはクールな「ネイビー」で。

マンション カーペット ネイビー

 縦長形状ののLDには、無地の「ナイロン」カーペットをご採用いただきました

 

カラーは白い内装との相性が良い「ネイビー」をセレクト。

「内装タイル」仕上げの廊下と区分する開閉ドアや、間仕切り引き戸がある「フローリング」エリアでもすっきりクールにセパレートすることができました。

以上、本日は、壁紙やカーテンなどの窓周り品とのコーディネート効果の高い、カーペットの「特殊・置き敷き施工」事例をご紹介させていただきました。

※現在、当社・リフォーム部門の工事予定が大変混み合っております。
ご了承くださいませ。

 

◆ 当社『オーダーカーペット(置敷き)施工』の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/overlock.htm

◆ 当社『カーペット(敷き詰め)施工』の特集ページ
http://www.mitsuwa-i.com/carpet-2.htm

 

ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/

 


  • 「カーペット」施工事例
  • Trackback(0)
  • 個性的な色柄のカーペットでフロア演出。ホテル仕様のインテリア。 はコメントを受け付けていません。
  • at 12:48 PM
  • posted by 管理者