Mitsuwa Interio STAFF BLOG「ミツワインテリア」のスタッフ・ブログでは、日々の施工事例や新着情報をご紹介しています。

「輸入カーテン」の魅力的なデザインと発色で演出した、「リビング・ダイニング」の窓辺。

2013年10月14日

本日のブログでは、

f-2013.10.13.3


緑豊かな公園に隣接したマンションの大きな窓辺を飾る、デザイン性豊かな、「輸入レース」と、しっかりとした手持ち感と、カラーバリエーションが豊富な無地の「輸入カーテン」のコーディネート事例をご案内させていただきます。

 

『レース』 生地の選定

f-2013.10.13.15

レース生地には、川島織物セルコンの取扱う、『トルコ製』輸入レース(FF6546) をご採用いただきました。

 

f-2013.10.13.14

 

「レース」生地を主役とした『コーディネート事例』

f-2013.10.13.2

まずは、『ダイニング』エリアの様子です。

「モロッコ」のインテリアがお好みの奥様のご要望をうかがいながら、『フロントカット』という、高度な織技術を駆使した、トルコ製の「デザインパターン」の美しいレースを、「ローマンシェード」仕立てで納めさせていただきました。

 

f-2013.10.13.1

お気に入りの「照明」との相性もさることながら、TVの背面に張り上げられた、「エコカラット」の調湿デザインタイルの醸し出す、立体的な陰影との調和も素晴らしい、洗練されたインテリアの一部となりました。

 

f-2013.10.13.4

「間仕切り引き戸」で区分できる、隣接する洋室を解放させて、ご覧の様に、リビングエリアを広々と設えるコーディネートとなっています。

 

 

『カーテン』 生地の選定

f-2013.10.13.13

厚地のカーテン生地には、五洋インテックスの取扱う、カラーバリエーションも豊富な、『ベルギー製』輸入生地(IH275-33)をご採用いただきました。

 

「カーテン」も交えた『コーディネート事例』

f-2013.10.13.10

「リビング・ダイニング」エリアにおける、レースの「ローマンシェード」と迫力あるカーテンのコントラストイメージです。

 

f-2013.10.13.9

即席で、TVボードの横位置に合わせつつ、照明の魅力を活かした、足元に明かりを入れる、「ローマンシェード」の演出イメージをご案内させていただきました。

 

f-2013.10.13.7

「間仕切り引き戸」で区分できる洋室側から撮した、『リビング』の様子です。 これから、「ソファ」等も入り、益々インテリアの魅力が増していくことでしょう。

 

f-2013.10.13.12

お引越し後の素晴らしい新生活の予感が感じられる、魅力的な『輸入カーテン』を組み合わせての、窓辺のインテリアコーディネート・スタイリング事例をご紹介させていただきました。

 

当社・『輸入カーテンの特集ページ』を見る。
http://www.mitsuwa-i.com/inhouse-2.html

当社・『オーダーカーテン』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/sub2.htm

当社・『ローマンシェード』の特集ページを見る。
http://www.mitsuwa-i.com/roman.html

 

ミツワインテリア: http://www.mitsuwa-i.com/


2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930